今回は動物で干支にも出てくる牛の折り紙の折り方をご紹介させていただきます♪


動物園だと、ゾウとかキリンとか、ライオンやトラなどが人気だと思います ( ̄∧ ̄)ウンウン・・
でも、我が家は結構牧場にもお出かけするんです v(≧∇≦)v イェェ~イ♪


私が都心にいるより、遠出する方が好きと言う事もあるんですけど、牧場は息子も大好きです^^
馬に乗ったり、羊やヤギなどにエサをあげたり触れ合う事も出来るから、動物園と違った楽しみ方が出来るんですよね~


動物園は見て楽しむって感じですが、牧場は体験して楽しむって感じです。
その代表格が牛!!


干支ではねずみの次の、2番目に出てくる動物です。


今回は、その牛の折り紙の折り方で簡単でかわいいものをご紹介させていただきます♪


スポンサーリンク

折り紙の干支の牛の折り方

今回の牛の折り紙ですが、顔の部分と身体の部分を別に作るので、、折り紙は2枚用意します。
その分、1枚で折っていくよりも簡単に折れますので、お子さんと一緒に楽しんでください♪

今回はこちらの動画を参考にさせていただきました^^



折り紙の牛の顔の折り方


縦に半分に折り、折り目をつけて開きます。

ushi_01

横に半分に折り、折り目をつけて開きます。

ushi_02

下側を更に半分に折り、折り目をつけて開きます。

ushi_03

先ほどつけた折り目まで下側を折り返します。

ushi_04

裏返して、右側を横の中心線まで折り返します。

ushi_05
ushi_06

左側も同じように折ったら、横の中心線で上側にたたみます。

ushi_07

上下ひっくりかえして、下側を上側に合わせて折ります。

ushi_08

右の角を上側に合わせて折ります。

ushi_09
ushi_10

左側も同じように折ります。

ushi_11

右側を写真のように開いて内側に折りたたみます。

ushi_12
ushi_13

左側も同じように折ったら、写真の様に右側の三角形の底辺の真ん中あたりと、上側を5mmほど下にずらして折ります。
(うしの輪郭になります。)

ushi_14
ushi_15

上側の折った部分と縦の中心線の間くらいのところで右に折り返します。
下側は上側より中心線に2mmほど寄せて折るようにします。
(うしの耳になります。)

ushi_16

左側の輪郭と耳も同じように折ったら、
角になる部分を線まで折り返します。

ushi_17
ushi_18

裏返したら、うしの頭のできあがり!

ushi_19

Sponsored Links

折り紙の牛の体の折り方

三角形になるように半分に折り、
折り目が縦になるように裏向きに開きます。

ushi_20

両端を中心線に合わせて折ります。

ushi_21

上の頂点を両端の折り紙のところまで折り目をつけます。

ushi_22

折り返した頂点を開き、更に両端を中心線に合わせて折ります。

ushi_23

両端を開いて裏返します。

ushi_24

線のところまで下側を上に折り返します。

ushi_25

裏返して向きを180度回転し、
点線の折り目を線のところまで折って、折り返します。

ushi_26
ushi_27

右側の折り目を図のように開き、線の位置を起点にして折ります。

ushi_28
ushi_29

左側も同じように折ります。

ushi_30

半分にたたんで、右に90度回転します。

ushi_31

しっぽの部分を角度がつくようにゆっくりと上に引き出して整えます。

ushi_32

裏返して、胴体の先端を先ほど折った頭部に差し込みます。

ushi_33

頭部や胴体を丸みを持たせるように整えたら完成です! 

ushi_34

身体を半分に折っているので、立たせることが出来ますね~
頭と体がうまくはまらない場合は、裏側をセロハンテープかノリなどで固定してみてください^^


最後に

いかがでしたか?
キレイに折れましたか?
結構頭が大きい、かわいい牛になりましたよね?


前回のねずみに続き、牛も干支についてお話しますね^^


まず『うし』の漢字ですがわかりますか?
答えは『丑』ですが、見たことはありますよね~?


お化けが出やすいと言われる『丑三つ時』なんて聞いたことがあると思います ( ̄∧ ̄)ウンウン・・


干支でいえば2番目の丑(うし)ですが、丑年生まれの人の性格はこんな感じです♪


  • 辛抱強く働き者
  • 頑固で新しい方法より伝統的なやり方が好き
  • 計画性がありルールを重んじる

一言でいうと、昔ながらの頑固者、と言った感じみたいですね (* ̄ρ ̄)”ほほぅ…
牛、から想像すると何となくわかる気がします(笑)


江戸っ子みたいな気質だな~と思ていた方が周りにいたら、もしかすると丑年生まれかもしれませんね^^


ではでは、今日も折り紙を楽しんでくださいね~