この前会社に遊びに来たお子さんが『折り紙で蛇作れるの~』と言って折ってくれました^^
えっと、折り紙をクルクルクル~って巻いてくれました(笑)


まぁ、そこまで簡単じゃないんですけど、それくらい簡単な蛇を折り紙で折ってみたいと思います^^


スポンサーリンク

十二支にも出てくる動物なので、へび年にはお正月に飾ってみてくださいね~


そんなに難しくないですから、是非お子さんと一緒にどうぞ♪
それでは、今回は折り紙の蛇(ヘビ)の簡単な折り方をご紹介させていただきます!

折り紙の蛇(ヘビ)の簡単な折り方

折り紙の蛇は、基本的に同じような事を繰り返し折っていきます ( ̄∧ ̄)ウンウン・・
細く、蛇腹(じゃばら)模様が出来るように折っていきます!


今回はこちらの動画を参考にさせていただきました♪



では、早速折っていきますが、折り紙は1枚で折れます。
お好きな色を用意してください^^


三角に2回折って、折り目をつけます。

hebi_01

下の角を横の中心まで折って、折り目をつけます。

hebi_02

同じように、上の角も中心まで折って、折り目をつけます。

hebi_03

一旦開いて。

hebi_04

下の角を上の折り目まで折って折り目をつけ、戻します。

hebi_05

上の角も下の折り目まで折って折り目をつけ、戻します。

hebi_06

更に上下の角を、それぞれ折り目まで折って折り目をつけます。

hebi_07

一旦全部開いて。

hebi_08

下の角をすぐ上の折り目まで折ります。

hebi_09

裏返して、先ほど折った三角の高さまで折り返します。

hebi_10

同じように、横の中心線の位置に来るまでジグザグに繰り返して折ります。

hebi_11

向きを上下ひっくりかえして、下の角を線の位置まで折ります。

hebi_12

裏返して、先ほど折った三角の高さまで折り返します。

hebi_13

同じように、横の中心線の位置に来るまでジグザグに繰り返して折ります。

hebi_14

向きを横向きにかえて、上から3つ目の四角を後ろ側へ倒して折ります。

hebi_15
hebi_16

左右の角をそれぞれ中心線に合わせて折ります。

hebi_17

中心線で半分に折りたたみ、左向きにします。

hebi_18

折りたたまれた部分を右に引き出して、図のようにたたみます。

hebi_19
hebi_20
hebi_21

向きを左に90度回転し、線の位置で左側に折り目をつけます。

hebi_22
hebi_23

折り目を戻して開き、図のようにたたみます。

hebi_24
hebi_25
hebi_26

先端を少し内側に折りたたみ、へびの頭の形を作ります。

hebi_27
hebi_28
hebi_29

右端を開いて、それぞれ下の線の位置まで折ってへびの尻尾を作ります。

hebi_30
hebi_31

へびの胴体を首の幅でジグザグに折りたたみ、最後は少し上側に角度をつけて折ります。

hebi_32
hebi_33

折り目を戻して、へびの胴体を整えたら完成です!

hebi_34

お疲れ様でした~
折れましたか・・?


意外とかわいいのが折れましたよね(笑)
是非家の中に飾ってみてください^^


Sponsored Links

最後に

へびって神聖なものだったり、逆に悪魔のようなものに例えられたり。
良いのか悪いのかよくわからないな~、子供の頃思っていた記憶があります ( ̄∧ ̄)ウンウン・・


実際まつられているところもあれば、悪魔と忌み嫌われている地域や国などもあるんですよね。
ヘビはその姿から、恐れられて神になったり、そのまんま悪魔とされたり。
色々大変ですね(笑)


で、ヘビも十二支に数えられているので、ヘビ(巳)年生まれの基本的な性格をお伝えしましょう♪


  • 冷静で思慮分別がある為常識的な判断を行う
  • 感受性が高く人一倍執念深い
  • 本心を外に出さない秘密主義タイプ
  • 美的センスが高い為、絵や音楽など芸術に興味がある
  • 縁起を担ぐタイプでお金に困らない

『へび』って聞くと、何となく執念深いなんてイメージありますが、それ以外にも色々あるんですね~
お金に困らないか・・・うらやましい(笑)


と言う事で、今回はこの辺で!
今日も折り紙を楽しんでくださいね~