今回はかわいい折り紙のお猿の折り方です♪
息子が『天才志村動物園』と言うテレビ番組が大好きで(動物全部好きなんですけど)、いつも見てます。


おさるのさくらもかわいいですが、チンパンジーですけどパン君は赤ちゃんの頃から見てますからね~
パン君、私も大好きです \(^o^)/


何かニホンザルだと、日光とかで観光客のお菓子盗んだりとかの、ギャング的なイメージもありますけど、基本的にかわいいです (*>▽<)o キャー♪
冬に温泉に入っているのなんかかわいいですよね^^


スポンサーリンク

と言う事で、今回の折り紙もかわいいのをチョイスしてみました v( ̄ー ̄)v
しかも顔だけなので、スゴイ簡単
是非小さいお子様と一緒に折ってみてください!


では早速折り紙のさるの折り方をご紹介させていただきます♪

折り紙のさるの折り方

今回の折り紙はかわいいですけど、顔をマジックで書くので、パパとママのセンスが問われますね ( ̄ー ̄)ニヤリ
折るのは超簡単なので、早速折ってあなたの絵のセンスを試してみましょう!(笑)


今回はこちらの動画を参考にさせていただきました♪




三角に折って対角線に2ヶ所折り目をつけます。

saru_01

元に戻して、四角になるように向きを変えます。

saru_02

左右を1.5cmくらい内側に折ります。

saru_03

対角線の折り目と、先ほど折った部分が重なる位置まで上下を折ります。

saru_04

下の角を上に2.5cmくらい折ります。

saru_05

左右の角を内側に2cmくらい折ります。

saru_06

裏返して上下逆にします。

saru_07

下の角を線の位置まで上に折ります。

saru_08

裏返したらさるの顔ができました。

saru_09

さるの顔をかわいく書き入れたら完成です!

saru_10

さ、さ!いかがでしたか!!!???
顔、かわいく書けましたか!?


この折り紙、折るのは本当に簡単なので、顔が超キモです!
かわいいのに、顔がへたっぴだったら子供が泣いちゃいます。


苦手だったらママに任せちゃいましょう~(笑)


Sponsored Links

最後に

先日ご紹介させていただいた『うま(午)』が、『動物シリーズで一番簡単かも!』ってご紹介させていただいたのに、こっちの方が数段簡単でしたね(笑)


2.5cmとか2cmなどの部分は、顔の輪郭の部分なのでアバウトで大丈夫です。
シュッとしたおさるにしたければ細く、まるっこい大福みたいなおさるにしたかったら太くしてみてください^^


動物のさるは干支にも数えられているので、今回もちょっと豆知識をお伝えしますね。


漢字で書くと『申』と書きます。
これも、これまでご紹介してきた干支と同じで、後からわかりやすくするために動物を当て込んだので、無理やりさるになってます(笑)


で、サルと言えば『豊臣秀吉』のあだ名ですが、申年(さるどし)生まれの基本的な性格はまさにこんな感じかも。


  • 世渡り上手で人の機嫌を取るタイプ
  • 上司や先輩の為に働く姿が好感度を上げる
    (ただし自分の将来の為にやっている)
  • 心配性で細かい事でも不安を感じる
  • 忍耐力が無く継続できない

豊臣秀吉が申年生まれかどうか知りませんが(笑)、これだけ見ると『申(さる)』って『なるほどね~!』って思ってしまいませんか?


いやはや、何ともおもしろい結果でしたね^^


と言う事で今回は以上です♪
今日も折り紙を楽しんでくださいね~