秋の季節の折り紙です。
今回は紅葉に欠かせないいちょう(銀杏)の折り紙です v( ̄ー ̄)v


ヒラヒラとした、いちょうの葉っぱを良く表現できている折り紙だと思います (⌒^⌒)bウンウン


スポンサーリンク

ハサミで切る折り方なので、かなり簡単です。
葉っぱの付け根が細いので、そこだけちょっと慎重になりますが、それでも大丈夫!


時間がかからないので、沢山作って紅葉を表現してみてください!
では、早速折り紙のいちょうの折り方をご紹介させていただきます♪


折り紙のいちょう(銀杏)の折り方

いちょうの葉っぱなので、黄色い折り紙を用意してください^^
あと、切って形を整えるので、ハサミも用意してくださいね。

今回はこちらの動画を参考にさせていただきました^^
では、早速折っていきましょう!



裏返して下から上へ横に半分に折ります。

ityou_01

縦に三等分になるように、左側(山折り)と右側(谷折り)に折り目をつけます。

ityou_02
ityou_03

右下の角を、左側の谷折りの折り目にそって折ります。

ityou_04

折り目に合わせて折った部分を、右端に合わせて折り返します。

ityou_05

図のように、マジックで線を書き入れます。

ityou_06

線の部分をハサミで切り取ります。

ityou_07

切り取ったものを開くと、イチョウの葉の完成です!

ityou_08

お疲れ様でした。
いかがでしたか?


あっという間に出来ましたよね(笑)
それにしては、ヒラヒラ感が本物っぽくていい感じです^^


Sponsored Links

最後に

もう一つ、ハサミを使わずに折るいちょうの折り方もあります。




先ほどの動画と同じ方が作っています。
葉っぱの形がハートになる折り方ですね (⌒^⌒)bウンウン


こちらも難しくは無いので、折ってみてください^^
説明がゆっくりなので見やすいですが、ちょっと『次は?』ってせかしたくなる感じですけど(笑)


では、今回はこの辺で。
秋の紅葉の折り紙は他にもご紹介しているので、あわせて折ってみてください^^