花と言えば、何が好きですか?
私は、6月生まれなのであじさいとか、夏が好きなのでひまわりが好きなんです。


でも、なぜか昔から黒い斑点があるこの花も、見るたびに気になって仕方がなかったんですよね~
ガーデニングにも人気があるので、住宅街だと割と見かけることはあると思います。


そうパンジーです (*>▽<)o キャー♪



カラフルだし、黒い斑点が何ともかわいいんですよね。


今回はパンジーを折ってみましたが、折角なので花だけではなく、茎も葉っぱも折ってみました^^
植木鉢に入れると立派な花壇が、家の中に出来そうですね。


という事で、今回は折り紙のパンジーの立体の折り方をご紹介させていただきます♪


スポンサーリンク

折り紙のパンジーの立体の折り方

今回のパンジーは、割とリアルでキレイなパンジーです。
茎も葉も折り紙で作ったので、最低3枚折り紙を使います。


花は好きな色の折り紙を用意してください。
茎と葉っぱは、細かく切って使いますが、正方形と長方形で使うので、それぞれ1枚ずつ必要になります。


余ってしまうので、花を沢山作って花壇にしてみてください!


それでは早速折っていきましょう!
今回はこちらの動画を参考にさせていただきました♪




折り紙のパンジーの折り方

パンジーの花の折り方

最初に、パンジーの花の部分を折っていきます
花は、両面カラーの折り紙、1/4サイズを使用します。


【1】 長方形に折って広げます。


【2】 もう一度違う向きで長方形に折って広げます。


【3】 紙を裏返して、三角に折って広げます。 


【4】 もう一度違う角を合わせるように三角に折って広げます。


【5】 山折り谷折りが交互についているので、位置に注意して写真のようにペンで模様を描きます。


【6】 写真のように隣の折り目に合わせるように折ります。



【7】 反対側も同じように折ります。



【8】 向きに注意して写真のように、後ろで折り目に合わせるように折ります。



【9】 折った部分を指で押さえながら内側に指を入れ、下の部分をつまみながら絞ります。
形を整え花弁の形を作っていきます。



【10】 無地の部分は、角を折り、折った部分の両サイドも後ろに折ります。



【11】 さらに、くぼみをつけて終わりです。


【12】 小さい模様が描いてある部分は、写真のように角を折りさらに小さく角を折ります。




【13】 反対側も同じように折り終わりです。




【14】 大きい模様が描いてある部分は、写真のように角を折り、さらにくぼみをつけて終わりです。




【15】 最後に、写真のように模様と模様の間に指を入れ、後ろに折ります。



【16】 反対側も同じように折り、『花』の完成です。



お疲れ様でした^^
花が折れれば8割完成です v(≧∇≦)v イェェ~イ♪


茎と葉っぱはそんなに難しくないです。
では続いて折っていきましょう!


Sponsored Links

パンジーの茎の折り方

続いて、パンジーの茎の部分を折っていきます。


【17】 縦に1/6サイズにした折り紙を使用します。


【18】 写真のように三つ折りにします。



【19】 中に針金を通し、挟むように折り、『茎』の完成です。



パンジーの葉の折り方

最後にパンジーの葉を折っていきます。


【20】 1/16サイズにした折り紙を使用します。


【21】 色が外側になるように三角に折って広げます。


【22】 写真のように、角を3箇折ります。


【23】 さらに写真のように先端に向かって細くなるように折ります。


【24】 表にしてくぼみをつけます。



【25】 両方の指でつまみ合わせるように2箇所ほど折り、葉に立体感をつけたら『葉』の完成です。



【26】 すべての材料が揃ったら、のりなどを使って茎に葉と花をつけ『パンジー』の完成です。 




お疲れ様でした。
いかがでしたか?


茎や葉まで折ると考えたら『ちょっと面倒・・・(-_-;)』とか思いますが、そんなに面倒でもなかったですよね?
花は立体に折る分、ちょっと大変ですが、難しくは無いと思います。


気合で乗り切ってください(笑)


最後に

花も折り紙を4分の1にカットしますし、茎や葉っぱもカットして使うので、いくつか作ってみてくださいね^^


小さい花なので、沢山作って華やかに飾ってみてください。


でも、立体がちょっと難しい、と感じたかもしれませんね。
平面の簡単なパンジーの折り方もあるので、そちらはまた機会があればご紹介させていただきたいと思います。


では、今回はこの辺で。
他にも花の折り紙を色々ご紹介していますので、覗いてみてくださいね^^