父の日のプレゼント用意しましたか?


息子が出来てこの歳になると、父にあげるのはポロシャツとかになっていますが、子供の頃はほぼネクタイでした(笑)
父も会社に勤めていたので、何も考えずに自然とネクタイだったんですよね。


自分が大人になると色々考えますが、子どもの頃ってそんな感じだったんじゃないでしょうか?


プレゼントを用意してあげるだけでも喜んでくれると思いますが、もう一つ工夫してみませんか?


そこで今回はこんなものを用意してみました v( ̄ー ̄)v



折り紙のネクタイです^^


プレゼントに添えるだけで、ちょっと手作り感も出てきっと喜んでくれると思います。
今年の父の日のプレゼントに、是非アレンジしてみてください♪


ということで、折り紙のネクタイの簡単な折り方を父の日のプレゼント用にご紹介したいと思います!


スポンサーリンク

折り紙のネクタイの簡単な折り方

折り紙は縦に半分に切って折っていきます。
1枚で2つ作れちゃいますね(笑)


単色の折り紙でもいいですが、ネクタイなんで柄物があればそれでもいいですよね^^
パパが好きな感じの折り紙を用意しましょう!


今回はこちらの動画を参考にさせていただきました。
それでは早速折り紙のネクタイを折っていきましょう!




【1】 まず、半分の折り紙を用意します。


【2】 縦と横を半分に折り、折りすじをつけてひろげます。


【3】 左右を縦の中心線にそって合わせて折ります。



【4】 縦の中心線を、もう一度折りすじがしっかりつくように折って戻します。



【5】 上の部分が三角になるように、中心線に合わせて角を折ります。


【6】 折った部分を戻します。


【7】 三角に折った部分を、折り線の付け根に合わせて中を開き、内側に折り込んで、三角にたたみます。




【8】 右側も同じようにして、内側に折り込んで、三角にたたみます。




【9】 横の中心線に合わせて折りあげ、折りすじをつけて戻します。


【10】 中心線に折りすじを合わせるようにして折ります。


【11】 折りすじの部分を手前に折り返します。


【12】 ここまで折ったら、上下を逆にします。


【13】 折ってある部分を伸ばして、山折りと谷折りの部分を、それぞれ逆に折ります。



【14】 先ほど折り返した部分を少しずらして、下の部分が少し長くなるようバランスを整えます。



【15】 ここまで折ったら裏返します。


【16】 上の部分の左右の角を、中心から少し間をあけて三角に折ります。


【17】 三角に折った部分を戻してひろげ、内側へしまいます。



【18】 右側の三角に折った部分も、同じようにして内側へしまいます。



【19】 ここまで折ったら裏返します。


【20】 下の三角の付け根と、上部を中心から少しずらした位置で、左右を内側へ折ります。



【21】 結び目の形になるように、裏側からバランスをみながら、左右を内側へ折ります。



【22】 折ってはみ出した部分を内側へ折り込みます。


【23】 上部を手前に折って裏返したら、ネクタイの完成です。



【24】 いろいろな柄で折っても楽しいですね!


お疲れ様でした^^
いかがでしたか?


半分に切って折っているので、少し細かかったですか?
でも難しい折り方は特にないので、動画と写真を見ていただければ折れると思います。


大切なパパへプレゼントするために頑張って折ってみてくださいね^^


Sponsored Links

最後に

全体のバランスをとるには、写真の【14】番と【16】番の幅がポイントですね。
ここをどれくらい折るのか、上手に調整してみてください^^


完成したら、プレゼントに貼って完成です。
かなり細かくなってしまいますが、4分の1サイズの折り紙を半分に切って折ると、小さいくてかわいいネクタイができます。


手先に自信があれば、小さいネクタイにもチャレンジしてみてください^^


ということで今回はここまでです。
他にもハートの折り紙などもご紹介していますので、そちらも参考にしてみてください。