誕生日やクリスマス、敬老の日、母の日、父の日などお祝いや感謝の気持ちを伝えるシーンは意外と多いものですよね。
こういう前向きなことが多いと、幸せな気分になれますね^^


そういう時に、プレゼントを用意してそのまま渡すのもそっけないもの。
もちろんお店でラッピングしてもらえばいいのですが、ちょっとアレンジしてみると、いただいた相手には忘れられないプレゼントになるかもしれません Σ(゚∀゚ノ)ノキャー



そんな時、折り紙のリボンを使ってみてはいかがでしょう?
折り紙っていうことで馬鹿にしちゃだめですよ ( ̄ー ̄)ニヤリ


アレンジ次第で『びっくりこいた~!』ってなりますよ~
ということで、今回は侮れない折り紙のかわいいリボンの折り方とアレンジ方法をお伝えします!


スポンサーリンク

折り紙のかわいいリボンの折り方

まず、かわいい折り紙のリボンの折り方から説明しますね。
単色の折り紙だと、パッと見インパクトないかもしれませんが、まぁ待ってください。


ちゃんとあとでびっくりこくアレンジ方法まで、こっそりお伝えさせていただきますので (〃艸〃)ムフッ


今回の折り方はこちらの動画を参考にさせていただきました^^




まず折り紙を1枚用意します。

CIMG2330

表面を内側に三角に2回折り目を付けますが、
動画にはありませんが、先に四角にも2回折り目を付けておくと次が楽になります。

CIMG2331

一旦開いて。

CIMG2332

開いて中割で袋を作ってつぶします。

CIMG2333

折り紙の中心から少し折り目を付けます。
写真より気持ち大きめに折った方が、完成した時形が安定しました。

CIMG2334

しっかり折り目をつけたら一旦開いて。

CIMG2335

折り目に合わせて中心部分を中側に折り込みます。

CIMG2336

右下と左下の辺を、中心線と右上・左上の線それぞれに合わせて折ります。

CIMG2337

ひっくり返して、裏側も同じように折ります。

CIMG2338

開くこんな感じになります。

CIMG2339

裏返して、赤い線の部分を4本ハサミでカットします。

CIMG2340

内側にある上下2枚を重ねるように折ります。

CIMG2342

左右は中心線に合わせて折ります。

CIMG2343

真ん中をハサミでカットします。

CIMG2344

リボンの左右のありになる部分をお好みの太さで内側に折ります。

CIMG2345

表にして、足の部分をお好みでカットします。

CIMG2346

両端を真ん中に入れて完成です♪

CIMG2347

リボンの足の部分は、V字にカットしてもいいですし、斜めカット短めカットなど、お好みで調整してみてください^^


では、いよいよ実践のアレンジ方法です ( ̄ー ̄)ニヤリ
実際プレゼントに添えるときの参考にしてみてください♪


折り紙のリボンのアレンジ

折り紙遊びで折る分には、単色の折り紙で十分ですよね^^
ハサミを使いますが、折り方自体は割と簡単ですから、ハサミが使えるお子さんなら教えてあげれば作れると思います。


Sponsored Links

プレゼントに添えるアレンジをするなら、ちょっと一工夫してみたいところですね。
アレンジの一つとして、使う折り紙を変えてみてはいかがでしょう?


  • 和紙折り紙
  • 景色など色が多彩できれいな雑誌のページ
  • 英字新聞 など

中学校の時の図画工作の授業で、CDのオリジナルケースを作ったことがあります。
そのとき英字新聞をランダムにカットして貼り付けてみましたが、結構カッコよくできたのが印象深く記憶に残っています。
意外といいですよ v(≧∇≦)v イェェ~イ♪


カラフルな雑誌のページや英字新聞は、正方形にカットすればいいだけなので、是非試してみてください^^


どうやって使うかですが、参考になればとちょっと探してみました。


折り紙リボン

参照:http://www.blush-crafts.com/2013/10/clean-and-simple.html


台紙になるメッセージカードは、100円ショップでも見つけられると思います。
プレゼントに、折り紙のリボン付きメッセージカードを添えれば、グゥ~!!!


折り紙リボン2

参照:http://howaboutorange.blogspot.jp/2012/04/make-origami-bows-from-magazine-pages.html


次にラッピング用に折り紙のリボンを付けたものです。


これは素材は雑誌のページや、他で買った商品についていた包装紙などを使っています。
あまりにわかりすぎるので、避けた方がいいと思いますが、例えば高島屋の包装紙はバラが描かれていますよね?


そんな感じに、かわいい包装紙があれば、正方形にカットすればいい素材になってくれそうですよね^^


まとめ

折り紙のかわいいリボンは、折り方は難しくないので、遊びとしても使えそうですね。
でも、折り紙遊びをするお子様なら、母の日とか父の日、敬老の日などに手作りのプレゼントに添えてあげるようアドバイスしてあげてみてはいかがでしょう?


もちろん彼女や彼氏のプレゼントに、折り紙のかわいいリボン付きメッセージカードを添えてみたら、相手は嬉しさ倍増間違いないと思います。
是非楽しんでください^^