今回は、入学シーズンにおすすめのランドセルの折り紙の折り方です。
立体でかわいいランドセルができますよ^^



折り紙は3枚使うのに、指に収まってしまいそうな、小さいかわいいランドセルが作れます。
パーツはたくさん出てきますが、折り方は難しくないので、春に是非折ってみてください。


それでは早速折り紙のランドセルの折り方をご紹介させていただきます。


スポンサーリンク

折り紙のランドセルの折り方

息子のランドセルは無難に黒いランドセルにしました。
女の子だと、赤だけじゃなくて、茶色とかピンクとか他の色を欲しがるんでしょうね。


親の希望と子供の希望が合わないと、悩みの種だと思います(笑)
今回はダイダイ色を使いましたが、折り紙のランドセル位好きな色で折ってみてください^^


今回はこちらの動画を参考にさせていただきました。
では早速折っていきましょう♪




【1】 折り紙2枚と、1/2サイズ、1/16のサイズに切った折り紙を用意します。
色が外側になるように長方形に折って広げます。



【2】 90度紙を回して、同じように長方形に折って広げます。


【3】 写真のように中心に合わせて4箇所折ります。


【4】 裏返して、先ほどと同じように中心に合わせて4箇所折ります。


【5】 裏返して、さらに中心に合わせて4箇所折ります。


【6】 裏返して、袋の部分を4箇所開いていきます。



【7】 裏返して、4箇所を折り立ち上げ、箱の形にして1つめのパーツが完成です。



【8】 色が外側になるように長方形に折って広げます。


【9】 90度紙を回して、同じように長方形に折って広げます。


【10】 写真のように中心に合わせて4箇所折ります。


【11】 さらに1箇所のみ、中心に合わせて折ります。


【12】 裏返して、中心に合わせて3箇所折ります。


【13】 裏返して、三角に折ってある箇所を図のように折ります。


【14】 残りの2箇所は三角に折ります。


【15】 裏返して、袋の部分を3箇所開いていきます。


【16】 裏返して、3箇所を折り立ち上げ、箱の形にして2つめのパーツが完成です。



【17】 1/2サイズの折り紙を、色が外側になるように長方形に折って広げます。


【18】 折り目に合わせて、写真のように折ります。


【19】 縦に半分に折ります。


【20】 角を小さく三角に折り、内側に折り込み、3つめのパーツが完成です。




【21】 1/16のサイズに切った折り紙を、写真のように三つ折りします。



【22】 片方の角を三角に折ります。


【23】 これをもう一つ作り、全部で5つのパーツが完成しました。


【24】 箱どうしをつなげていきます。


【25】 1/2サイズの折り紙で作ったパーツにのりをつけて箱につなげます。


【26】 1/16サイズの折り紙で作ったパーツにのりをつけて箱につなげます。


【27】 これで、『ランドセル』の完成です。


お疲れ様でした^^
いかがでしたか?


折るのは難しくなかったですよね?
どちらかというと、パーツが細かいので、くっつける作業に神経使いますね(笑)


小さくてかわいい~、沢山作って、カラフルな飾りにしてみてもいいですね。


Sponsored Links

最後に

4月になると、ランドセルに黄色い目印つけて歩く新1年生が目に止まりますね。
小学校に入ると、ランドセル以外にも荷物が増えて、荷物が歩いているみたいに見えちゃいますね(笑)


うちの息子もついこの間まで、保育園で楽しく走り回っていたと思ったら、もうあっという間に5年生です。
親だけ時間が止まっているんでしょうか。
子どもの成長を喜びつつも、さみしさを感じる今日この頃です。


季節の折り紙は他にもたくさんご紹介しています。
是非時々の折り紙を折って楽しんでくださいね。