個人的に木更津のイメージは釣りと潮干狩りなんですが、今回は花火大会についてご紹介していきます。

さすが東京湾で行われる花火大会とあって、スケールは大きく見どころも満載な木更津港まつり花火大会。電車でも東京から1本で、車でもアクアラインがあれば楽勝で行けるので、アクセスも抜群でおすすめの花火大会の一つです。

と言うことで早速木更津港まつり花火大会2017の日程や駐車場・穴場スポット・有料席情報までまとめてご紹介していきます♪

スポンサーリンク

木更津港まつり花火大会2017日程やアクセスなど概要

木更津港まつり花火大会2017日程と概要

日程 2017年8月15日(火)
荒天時翌日8月16日(水)・翌々日8月17日(木)に順延
時間 19:10~20:30
打ち上げ数 約9,000発予定
打ち上げ場所 千葉県木更津市富士見 木更津港周辺 中の島大橋付近
人出 約28万人(2016年実績)
アクセス JR内房線木更津駅から徒歩10分
問い合わせ 木更津市観光協会:0438-22-7711

木更津港まつりは例年8月14日~15日に行われていて、花火大会が2日目にフィナーレとして行われます。
一般的には、お祭りで行われる花火大会は、雨天の場合お祭りが終わってしまうので中止なんですが、木更津港まつり花火大会は何と2日も順延日を用意してくれています!

やる気満々で良い感じですね(笑)

木更津港まつり花火大会の見どころはと言うと、それは盛りだくさん!
関東最大級の規模を誇る特大スターマインや、フィナーレの尺玉(10号玉)の連打は圧巻です!

他にもナイアガラの滝など、内容が充実しているので見ていて飽きない、あっという間に終わってしまう感じの花火大会です。
これは、2016年のグランドフィナーレです!


尺玉の連発は凄いですね!
早く見たい!

では、その木更津港まつり花火大会までのアクセスや駐車場情報は・・??

木更津港まつり花火大会のアクセスと駐車場


    電車の場合

  • JR木更津駅西口から徒歩10分

木更津駅から海へ真っ直ぐ向かうとすぐ会場に到着します!近いから便利ですがその分混雑は凄いです。
夕方からは混み始めてくるので、場所取りも考えたら17:00頃までの到着を目指したいです。

当然帰りも激混みします。
花火大会終了後は、JRは20分間隔くらいしか本数がなく、3本連続で千葉行きでその後ようやく東京行きが来ます。
千葉で乗換か、1時間くらいゆっくり余韻を楽しんでから直通で帰ってもいいくらいだと思います^^

ただ、実は木更津は高速バスが結構走っているんですよね。乗車券も東京駅まで1350円と電車とほぼ同じ
横浜駅、川崎駅、品川駅など電車と同じくらいの本数が出ているので、実はこっちの方が確実に座れるし絶対お得です!お見逃しなく! 

 木更津発高速バス


ただ、発着場所が通常西口ですが、西口は会場側の為、当日東京方面は臨時発着所が反対の東口に出来ます。お間違えの無いように事前に確認しておいてください!

    車の場合

  • 館山道木更津南ICから国道127号・16号経由で車で10分

アクアラインがあるので、東京方面からも楽に行けますよね。
ICも近いので車でもかなり便利です。

駐車場は、8300台無料(一部有料)、臨時、イオンモール木更津、久津間海岸、江川海岸など多く用意されています!
ただし、こちらも多いと言っても来場者の数はそれ以上に多いので、早々に埋まってしまいます!

17:30~21:30まで交通規制も入りますし、激混みして動けなくなるので、車の場合は到着は早めに!

2016年の交通規制と駐車場マップです。例年あまり変わらないので参考にしてください^^


場所が場所だけにアクアラインからでも見ることが出来るんですよね。
帰りのアクアラインもかなりの渋滞になりますので、のんびり帰宅を考えましょう^^;

Sponsored Links

木更津港まつり花火大会の有料席と穴場スポット

最後に木更津まつり花火大会の観覧場所をご紹介します。
穴場スポットを幾つかご紹介させていただきますが、特等席の有料席もあるので、検討してみて下さいね^^

木更津港まつり花火大会の穴場スポット



吾妻公園

一番会場にちかいので、迫力ある花火を見ることが出来ます^^
駅から20分くらいで着くので、会場からちょっと離れるだけでゆったり見ることが出来る場所です。

太田山公園

駅から歩くと20分くらいで付きますが、その後軽いハイキングがあります(笑)
高台からなので、東京湾の夜景も見ることが出来るのでデートにはおすすめです。

車の場合は、西側に10台、東側の14台の駐車場があります。
帰りを考えると、東側は国道16号に近いので、こちら側に止められれば終わってすぐ出て渋滞を回避できるかもしれませんね。

イオンモール木更津

駐車場が解放されているので、お子さん連れにはいいかなと思います。
トイレも買い出しも出来るので、こういう場所は重宝しますね。

駐車場は4,000台もありますので早めに行けば止めやすいですが、場所によっては花火が見えにくいところがあります。
車からゆっくり見るなら早めに行っていい場所をとっておきましょう!

海ほたる

車で見るなら何気に良い場所だと思います。距離は離れますが、終わったらすぐ帰ればアクアラインの渋滞を回避出来ちゃいます v( ̄ー ̄)v

何処かへお出かけの帰りでも、駐車場に入れればここからついでに見てもいい感じですね。

木更津港まつり花火大会の有料席情報

最後に木更津まつり花火大会の有料席情報です。

イス席とシート席があり、それぞれ1名2,000円です。
合計で約4,500席なので比較的ゆとりはありますが、一般販売は7月1日からの予定なので良い場所からゆっくり見たいなら早めに手配しちゃいましょう!
ローソン・セブンイレブンなどでも購入出来ます。

完売しなければ当日券も販売されますので、当日有料席入口を覗いてみて下さい。
残っていれば、18:00からの販売となります。

と言うことで、木更津まつり花火大会について情報をまとめてきました。
関東でも屈指の花火大会ですが、2017年は平日開催と言うところが微妙な感じ(笑)

お休みを取れれば、是非一度は見に行ってみて下さい♪