同時開催の花火大会は幾つかありますよね?
江戸川の花火大会と市川の花火大会、多摩川の花火大会は川崎市と世田谷区の同時開催です。

千葉にもう一つ同時開催で、1回で2度おいしい花火大会があるんです。
それが今回ご紹介させて頂く流山花火大会です♪

流山花火大会は、三郷市のみさとサマーフェスティバルと同時開催で、合わせるとその規模は関東でも屈指の花火大会になるんです Σ(=゜ω゜=;) マジ!?

その割に人出は多くないので、かなりの穴場花火大会です。
と言うことで今回は、流山花火大会2017の日程や有料席から穴場の場所までまとめてご紹介させていただきます!

スポンサーリンク

流山花火大会2017日程やアクセスなど概要

流山花火大会2017日程と概要

日程 2017年8月19日(土)小雨決行
荒天時8月20日(日)に順延、両日荒天時中止
時間 19:00~20:20
打ち上げ数 約14,000発予定
(みさとサマーフェスティバルとあわせて)
会場 流山1丁目~3丁目地先江戸川堤
人出 約10万7千人(2016年実績、流山市側)
アクセス 流鉄流山駅または平和台駅から徒歩約5分
問い合わせ 流山花火大会実行委員会:04-7158-6111

流山花火大会の見どころは、今はもう定番になっている光と音のコラボレーション『流山スカイミュージック』ですね^^打ち上げ数も、みさとサマーフェスティバルと合わせると1万4千発と関東屈指の規模です。
それにしても、来場者数が少ないのでかなりの穴場花火大会と言うことですよね!

同じ同時開催で1万4千発の江戸川花火大会+市川花火大会は、なんと両岸あわせて140万人です (≧∇≦)キャー♪
三郷川の10万人とあわせても20万人のこの花火大会は、かなりの穴場花火大会と言うことが分かりますよね?


もうミュージカルを見ているような感覚ですね!動画を見るだけでも、ブルブル震えがきました。
と思ったら、途中で音楽がブツ切れしちゃって、あれ?って感じでしたけど(笑)

アナ雪とかAKB48など流行の曲に花火を合わせてくれるので、中々楽しめる内容になっていると思います^^


打ち上げ数も多いので、フィナーレも迫力満点ですね!ハンパない!

流山花火大会のアクセスと駐車場

次に流山花火大会へのアクセス情報です^^

    電車の場合

  • 流鉄流山駅または平和台駅から徒歩約5分
  • つくばエクスプレス流山セントラルパーク駅から徒歩約25分
    無料シャトルバスあり(17:00~21:50)下車徒歩約5分
  • つくばエクスプレス・東武アーバンパークライン 流山おおたかの森駅西口から京成バス(市役所方面行き)
    『流山市役所前』下車徒歩約5分

流山線からなら歩けますが、ちょっと行きにくいという場合はTXからシャトルバスも出ています。
駅の反対側に着くのでちょっと歩きますが、400mくらいなので全然この方が楽だと思いますよ^^

車の場合は駐車場がないので、現地までのりけない方が良いと思います。
周辺は18:00~21:30まで交通規制も入るので、どうしても車なら常磐線の馬橋駅などのコインパーキングに入れて流山線で現地まで行った方が良いと思います。

 馬橋駅周辺の駐車場情報


Sponsored Links

流山花火大会の有料席と穴場スポット

最後に流山花火大会の観覧場所についてご紹介します。
音楽も一緒に楽しんでもらいたいので、出来れば会場近くで見るのが一番です。

場所取りや混雑が嫌なら有料席がありますので、こちらも参考にしてみて下さい^^

流山花火大会の有料席情報


席の種類 金額 備考
グループ席(指定席・6人用) 12,000円 土手平面 シート付き升席(2m×2m)
ペア席(指定席・2人用) 7,000円 土手斜面 ひな段席
S席(指定席・1人用)  3,000円 土手上段 パイプ椅子席
A席(自由席・1人用) 1,500円 土手斜面 シート持参

一般販売開始時期は7月1日(土)10:00から8月19日(土)正午までです。
グループ席とペア席は有りませんが、S席とA席は当日でも購入出来ます!
当日券はS席が3,000円、A席が1,500円とちょっと高くなっていますが購入出来るので、期限までに間に合わなかったらどうぞ<(_ _)>

前売りチケットは、ファミリーマート、セブンイレブンサークルケーサンクスなどのコンビニや、チケットぴあなどでも購入出来ます。
なぜかローソンチケットはA席のみの販売なのでご注意ください。

流山花火大会の穴場スポット


お金を払ってまでは・・・と言う場合は、穴場スポットをご紹介します。
が、江戸川の河川敷は広く、人でも江戸川の花火大会などと比べると全然少ないので、普通に河原を歩いてすいている場所で見れば全然十分だと思います。

それでもと言うならいくつかご紹介をさせていただきます。

イトーヨーカ堂流山店屋上駐車場

どうしても混雑は避けたい!というならイトーヨーカ堂の流山店の屋上駐車場です。
電車も流山線の平和台駅徒歩すぐです。

当日は解放されているので車を入れられればここでゆっくり見れますね。トイレも買い出しも困らないので、スーパーの屋上は本当に便利な観覧穴場スポットです^^

早稲田公園

三郷市側の公園になりますが、割と広いのでゆったり見れます。
打ち上げ場所からちょっと離れますが、みさとサマーフェスティバルの花火もばっちり見えますよ。

とは言っても、江戸川の河川敷はかなり広いです。
それに20万人しか集まらないので、もちろん駅に近いところは混みますが、流山側も三郷市側も江戸川を北上していけばどこか空いています。

河原でゆったりシートを敷いて花火を見るのが個人的には一番おすすめです^^

では、今年も流山花火大会を存分に楽しんでください!!