口がパクパクする折り紙を作ってみました^^
小さいお子さんには喜んでくれるので、いい遊び道具になると思います。


これをアレンジしていくと恐竜とかカエルとかになります。
口がパクパクする折り紙は折り方が意外と簡単なので、ササっと作って遊んでみてはいかがでしょう。

ということで今回は口がパクパクする折り紙の折り方できつねをご紹介させていただきます♪

スポンサーリンク

パクパクする折り紙のきつねの折り方

今回も普通の折り紙を1枚使って折っていきます。
きつねなので黄色とか茶色がいいですかね。

今回はこちらの動画を参考にさせていただきました。
早速折っていきましょう♪

【1】 正方形の紙を用意します。

【2】 白を上にして四角に半分に折ります。

【3】 更に半分に折って折り目をつけます。

【4】 中央の折り線に合わせて左右を折って折り目をつけます。

【5】 上の一枚だけを中央の折り線に合わせて折って左右を開きます。
 なるべく真ん中に隙が出来ないようにして下さい。

【6】 両端を向こう側に折ります。

【7】 折りやすいよう上下を逆にしました。
 写真の線の通り白い所を手前に折り、その折り線を利用して内側に折ります。


【8】 向こう側も同じように折ります。

【9】 キツネの顔を描きます。裏側にも同じように描いて下さい。


【10】 キツネの耳を写真のように折って、上から指を入れて膨らませてツネの口を作ります。

【11】 膨らませたところです。
見やすいよう上下逆にしています。写真の線を真っ直ぐにして下さい。

【12】 後ろから指を入れて、キツネの口をパクパクできます。


お疲れ様でした^^
いかがでしたか?

簡単なので、4個作ってあなたとお子さんの両手分、4匹の家族を作ってで遊んでみましょう♪

Sponsored Links

最後に

折って遊ぶ折り紙と、折った後も遊べる折り紙があります。
パクパクとか、コマは折ったと折り紙で遊べるので小さいお子さんにはおすすめです。

特にパクパクは折り方も簡単なので、小さいお子さんでも自分で折って遊べますからね^^
顔まで自分で書いてもらったら、スゴイ顔になるのでこれも見ものです(笑)

ということで今回はこの辺で。
ではでは、折り紙を楽しんでくださいね。