今回は変わった折り紙の箱の折り方をご紹介させていただきます。
かわいいので、折った後も小物入れなどに使えそうです^^


色々な箱の折り方がありますが、このうさぎの箱はちょっと慣れないと難しいかも知れませんね^^;
でも、動画と実際に折った画像でわかりやすく解説しているので、是非チャレンジしてみてください!

ということで今回は折り紙のうさぎのかわいい箱の折り方をご紹介させていただきます♪

スポンサーリンク

折り紙のうさぎのかわいい箱の折り方

今回も折り紙は1枚で折っていきます。
動画のように柄の折り紙にしてみたら、結構かわいい感じにできました。
飾りに使うなら、柄の折り紙がいいかもしれませんね。

紺の折り紙はこちらの動画を参考にさせていただきました。
では早速折っていきましょう♪


【1】 折り紙を1枚用意して、色のある方を表にして上半分に折ります。


【2】 裏返して、上下を真ん中の線に合わせて折って戻します。


【3】 その折り線に合わせて上下を折ります。


【4】 真ん中を折り線の通り山折りにして、上の折り線に合わせます。


【5】 下端を上端に合わせて折ります。


【6】 いったん広げて、対角線上に折り目をつけます。



【7】 上から2つ目の折り線に合わせて下を折ります。そして図の通り上から3番目の折り線を目印に、右の角を左上に折ります。



【8】 裏返して、一番下の折り線で上の一枚を下に開きます。


【9】 左下の角を上に合わせて折ります。


【10】 右下の角も右上に合わせて折ります。
 左の角は折り目の通りに折って、写真の通り左向きになるようにして下さい。



【11】 左に折った角を右上に折って、その下の角を紙が四重になっている所で右に折ります。



【12】 上の折り線に合わせて右下を折って、その折り目を山折りにして中に折って下さい。




【13】 右側を一つめくって、写真のように向こうを手前に折ります。



【14】 折ったところを向こうに入れて、また戻します。



【15】 見やすいよう上から見たところです。
 写真の部分を折り線の通り奥に折って下さい。



【16】 右は写真の折り線が横と一直線になるように折って下さい。


【17】 見る方向を元に戻します。
 右側をまた一つめくって、左に折ります。



【18】 反対側も同じように折ります。
 上から見るとこのようになっています。



【19】 折り線をつけた左の角を内側に折ります。


【20】 写真の角を少し手前に折ります。後ろは向こう側へ折ります。


【21】 写真の箇所を手前に開きます。
 目印になる折り線は無いので、開き具合は写真を参考にして下さい。
 後ろも同じように折っていきます。



【22】 写真の部分を少し折ります。


【23】 写真の部分2か所を手前に折り、折り線を利用して内側に折ります。後ろも同じように折って下さい。



【24】 上から左右に開いて底を平らにして形を整えたら完成です♪



お疲れ様でした^^
いかがでしたか?

【7】あたりから普通に折っている折り方ではないものが出てきます。
この辺から混乱してしまうかもしれませんね^^;

折る位置や角度は、画像を確認しながら折ってみてください。
理屈が分かればそれほど難しくはないですよ。

Sponsored Links

最後に

折り紙の箱の折り方は沢山あるので、いくつかご紹介しています。

 折り紙の箱の折り方まとめ!かわいい折り方を集めてみたよ!


気にいたものがあったら是非折っていてくださいね。

今回の折り紙は、かわいいし折角なので小物やお子さんのおやつ入れなどに使ってみてください^^
では今回はこの辺で^^
ではでは。