今回は折り紙のフクロウの折り方をご紹介させていただきます。
折り方はそれほど難しくなく、出来上がりは結構カッコイイ感じになりますよ♪



若干、顔がガンダムみたいな感じに思えるのは私だけでしょうか?(笑)
翼を広げているところが、躍動的でかっこいい~

ということで、今回は折り紙のフクロウの折り方で簡単でカッコイイ作り方をご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

折り紙のフクロウの折り方

今回も折り紙は1枚で折っていきます。
茶色や灰色などフクロウっぽい色の折り紙を用意してください^^

今回はこちらの動画を参考にさせていただきました。
それでは早速折っていきましょう♪


【1】 正方形の折り紙を用意します。


【2】 縦横半分に折り目をつけます。


【3】 色のある方を表にして、対角線上に折り目をつけます。


【4】 折り線の通りに小さい四角にたたみます。紙の中心を上にします。


【5】 四角の左右と上を折って折り線をつけます。



【6】 折り線を利用して、下の角を上に折ります。


【7】 上に折った角を下に折ります。


【8】 後ろ側の四角も同じように折っていきます。




【9】 左右を縦の線に合わせて折ります。後ろ側も同じように折ります。



【10】 横の角を上に起こして、手前にひねって折ります。
 写真の線が一直線になるようにして下さい。



【11】 写真の星印まで上の角を折ります。


【12】 更に上の端を折ります。


【13】 裏返して、写真の箇所をはさみで切って起こします。



【14】 元の面に戻して、起こしたところの内側を切って取り除きます。


【15】 更に写真の箇所を上の一枚だけはさみで切って、左右に折ります。


【16】 形を整えたら完成です♪



お疲れ様した^^
いかがでしたか?

ハサミで切れ込みを入れたりするので、意外と簡単に折れますよね?
鶴が折れるお子さんでしたらこれも折れると思いますので、教えてあげてくださいね^^

Sponsored Links

最後に

今回折り紙のフクロウをご紹介させていただきましたが、正確にいうとこれは『ミミズク』なんですよね。
フクロウとミミズクの違いって知ってます・・・?

先日息子と爬虫類の展示会に行ったとき、なぜかフクロウが大量にいて、その時初めて違いを知りました^^;

フクロウもミミズクも、生物学上ではどちらもフクロウ科で仲間ではあります。
違いは、今回折ったように、耳のような羽角(うかく)でがあるものを『ミミズク』と言い、ツルっとしてこれがないものをフクロウって呼ぶんだそうです。

撮影禁止だったので、写真が取れなかったんですが、フクロウもミミズクもみんな大人しくて超かわいかった
猫や犬と同じような価格だったので、買いたかったんですが、世話が大変そうだったので諦めましたが欲しかった・・・

ということで、マメ知識を入れたところで今回はこの辺で。
今日も折り紙を楽しんでくださいね!