今回はアルファベットの『R』の折り方をご紹介させていただきます。
クリスマス会などで『Merry Christmas』と飾り付けるのに使ってください^^



一見難しそうに見えますが、アルファベットの折り紙は折り目を作っておいて順番に折っていけば大丈夫です。
動画を実際に折った画像でわかりやすく解説しているので、是非クリスマスの飾りつけなどに使ってみてください。

ということで今回は折り紙でアルファベットの『R』の折り方をご紹介させていただきます!

スポンサーリンク

折り紙でアルファベットの『R』の折り方

折り紙は今回も1枚で折っていきます。
他の文字とのカラーのバランスを考えて、好きな色の折り紙を用意してください。

今回はこちらの動画を参考にさせていただきました。
では早速折っていきましょう!


【1】 長方形になるように縦半分に折ります。


【2】 左側面を右側に半分に折ります。


【3】 折った個所を左方向にもう半分に折ります。


【4】 折り目を全て開きます。


【5】 横半分に折ります。


【6】 上面を下側に半分に折ります。


【7】 折った個所を上にもう半分に折ります。


【8】 全て開きます。


【9】 右側面を矢印の折り目まで左方向に折って、折り目をつけたら戻します。



【10】 左側面を矢印の折り目で右方向に折ります。



【11】 上面を矢印の折り目で下方向に折ります。



【12】 右側面を矢印の折り目で左方向に折ります。



【13】 中心線で縦半分に折ります。


【14】 左上の角を斜め下に折り下げます。



【15】 左側面を斜め右方向に折ります。



【17】 裏返して、左側面を斜め右方向に折ります。



【18】 左上の角を少し内側に折ります。



【19】 中心辺りにある矢印の角を少しだけ内側に折ります。



【20】 裏返して、下面を点線の所で反対側に折ったら完成です♪




お疲れ様でした^^
いかがでしたか?

のも浮いている部分が気になるようなら、スティックのりでつけるとキレイになりますよ。
カーブがある文他の文字と比べると、若干複雑になっていますがそんなに難しくはないと思います。
是非飾りつけに使ってみてください。

Sponsored Links

最後に

アルファベットの『R』の折り方をご紹介させていただきました。
もちろん他の文字も作り方をご紹介させていただいていますので、必要な文字を作るのに参考にしてみてください。

それでは今回はこの辺で!
ではでは。