私が小さい時は、ボールを白いハンカチでくるんで輪ゴムで簡単に止めて作ってました。
一瞬で出来ますね(笑)

でも今回は折り紙でてるてる坊主を作ってみました^^
これも作り方はとても簡単なので、小さいお子さんでも折れると思います。


見た目からして、小さいお子さんが作る簡単なかわいい折り紙ですよね(笑)
是非一緒に折ってみてください^^

ということで今回は、折り紙のてるてる坊主の折り方で簡単な作り方をご紹介させていただきます♪

≪追記≫
立体の簡単なてるてる坊主の他、平面で同じくらい簡単なてるてる坊主の折り方も追記しました~
窓に貼り付けたりするのにいいですよ^^


スポンサーリンク

折り紙の簡単なてるてる坊主の作り方

今回は顔と体を別に作りますので、その分超簡単に作れます(笑)
顔と体で色を変えてみてもいいので、好きな色の折り紙を2枚用意してください。

今回はこちらの動画を参考にさせていただきました。
では早速作っていきましょう♪


【1】 同じ大きさの折り紙を2枚とのりを用意します。


【2】 1枚目の表を上にして、上下を合わせて半分に折ります。


【3】 裏返して対角線上に折り目をつけます。


【4】 折り線の通り三角に畳みます。
 これで胴体部分の完成です。


【5】 もう1枚を角を合わせて三角に折ります。



【6】 両側の角を上の角に合わせます。


【7】 上下の角を少し折ります。


【8】 左右の角も折ります。


【9】 裏返して顔部分の完成です。


【10】 顔と胴体をのりでくっ付けます。




【11】 顔を描いて、てるてる坊主の出来上がりです♪

【12】 体を少し広げれば、立たせることも出来ますよ^^


Sponsored Links


お疲れ様でした^^
いかがでしたか?

顔と体を別に作るので超簡単に作れますよね?
顔は色々アレンジ出来るので、キャラクターの顔にしてみてもいいですね^^



顔だけの折り方も結構あるので、是非色々なてるてる坊主を作ってみてください^^
明日も晴れるといいですね!

≪ここから追記≫

折り紙の平面で簡単なてるてる坊主の折り方

追加で平面のてるてる坊主の折り方をご紹介させていただきます^^
幼稚園や保育園のお子さん向けの簡単で大雑把に折っても大丈夫な折り方です(笑)


では早速折っていきましょう♪
動画はこちらを参考にさせていただきました^^


【1】 長方形になるように縦半分に折り、折り目をつけたら戻します。


【2】 左右を中心の折り目まで折ります。


【3】 上面から縦を三等分した所で下に折り下げて、折り目をつけたら戻します。



【4】 下の左右を折り目より少し上からそれぞれ斜めに折ります。



【5】 折り目で上から下に折ります。


【6】 水色の部分の4つの角を斜めに内側へ折ります。


【7】 マジックで目と口を書いたら完成です♪



折り方と言い、顔の書き方と言い、小さい子に教えたら永遠に作り続けそうなわかりやすさですよね(笑)
是非お出かけや運動会などの前に折ってみてください^^

ではでは。