みんな大きな声では言いませんが、お金持ちになりたいですよね。


まぁ、『超金持ちになりたい!』とまでは本気で思ってないとしても、少なくともお金で苦労はしたくないと現実的には思っている人って多いんじゃないかと思います ( ̄∧ ̄)ウンウン・・


こういうと『お金が全てじゃない』なんていう人もいると思いますが、それはその考えでいいと思いますよ^^


田舎暮らししている方なんて、まさにお金では得られないモノを得てますしね。
そんな生活は、私だって憧れちゃいます (*^_^*)


日本ではむしろこういう考え方が『なんかかっこいい (〃ノ∀`〃)ポッ』って感じる方が表立っては多いかな~


何故か『お金が欲しい!』『お金を稼ぐんだ!』っていう人は、なんかいけない事言っているみたいな感じになって、なかなか言えないという風潮が (*>▽<)o キャー!


でも、私にはお金にこだわらない生活をする勇気はありません ^^;


スポンサーリンク

苦労しない程度のお金は欲しいし、お金に縛られたくはないと思っちゃいます。


あなただって、なんで毎日通勤ラッシュの電車に乗ってやりたくもない仕事しているんですか?
生活するためにはお金が必要だからですよね?


やりたい仕事をしているなら、それは本当に幸せですよね~^^
だって、やりたいことをやっているだけなのに、更にお金も貰えるなんて、なんてすばらしいんだろうと思います。


仕事はそこそこでいいから、残業なんてしないでさっさと家に帰って、かわいい我が子と一緒に過ごす時間を沢山とれたらイイですよね~


しかしながら、残念ながら世の中のほとんどの人はそうでは無いと思ってます。
でも諦める必要はないんですよね。


誰でも目標があれば、後はやるかやらないかだと思います。


私は、26歳で結婚したんですが、そのころから幸せな小金もちを目指し、0から投資を初めて40歳までにマンションを3部屋所有するまでにはなれました v(≧∇≦)v イェェ~イ♪


脱サラもして、自分である程度時間をコントロールすることが出来るようになったので、平日の週に3日は息子と一緒に夕飯を食べることが出来ています。


まだまだお金持ち、って言えるほどではないと思いますが、お金持ちになりたい(実際は小金もちで全然OKです^^)って考えて色々勉強して実践してきたんです v( ̄ー ̄)v


金持ちになるために必要なこととか、考え方って腐るほどあると思いますし、人によって意見も違うとは思います。
本でもネットでも情報は溢れてますからね~


まぁ、その中の一つとして、ここまで勉強してやってきた考え方をお伝えできればと思います。


金持ちになるには、まず金持ちの考え方とレバレッジという事を知らないといけません。


根本的な話ですね~(もちろん私もまだまだ途上なので、勉強と実践は継続中です!)
まず入り口として、ここから説明していきたいと思います v( ̄ー ̄)v

年収の高い人=お金持ちではない

はじめに言っておきたいことは『年収の高い人=お金持ち』ではないという事。


宝くじを当たった人がみんなお金持ちになっていますか~?
一説では、7割から8割の方が借金漬けになって、自己破産しているみたいです^^;


年棒で億以上貰っているスポーツ選手が、その後みんな幸せなお金持ち生活をしていますか?


もちろん中には上手な人もいて、さらに資産を増やして収入源を複数作る人もいますが、元巨人の清原選手など、薬づけになっちゃいました・・・
下手にお金があったので、豪遊三昧の結果、離婚してからはほとんどお金が無かったみたいですしね^^;


PL学園の頃から見ていて、ヒールっぷりが好きだったので本当に残念です・・・


ともあれ、お金持ちになる、とまでいかなくても、お金に困らないようになるためには、別の要素が必要になってくるってことなんですよね。
それはこの2つ。


  • お金に対する正しい知識を持つ事
  • お金を生み出す仕組みづくりが必要

簡単に言ってしまえば、たったこれだけだと思っています。

お金持ちの考え方とレバレッジとは?

じゃあ、『お金に対する正しい知識』と、『お金を生み出す仕組み』ってなんだよってことですが。
ピンとこないですよね?


そりゃそうだと思います。
ゆとりとか脱ゆとりとか、教育に対してあれこれ言われていますが、そもそもどっちにしても日本は『お金に対する教育』をやってませんからね。


冒頭でも言いましたが、なぜか日本では『お金を稼ぐぞ!』とか『お金持ちになるんだ!』っていうのは悪いことみたいな風潮ありますよね^^;

その辺は後日またお話したいと思いますが、『お金持ちになりたい!』と思った時、まず必要なことが『お金に対する正しい知識』です。


まずここから説明しましょう♪

お金持ちの考え方

あくまで日本は戦後から変わらず『生産する国』なんでしょうね。


学校で勉強して、勉強した知識を持って企業に入り、会社の利益の為に自ら働き、対価として給与を貰う
これを正解、もっと言ってしまえば正義とも捉えられる教育です。


お金に対する教育・知識で、まずお金持ちが知っていることと言えば、『自らお金の為に働く』のではなく、『お金が自分の為に働いてくれる方法』です。


お金持ちの人たちは、これを知っていて、かつ実践をしています。


例えばお金持ちは自分で働くのではなく、会社を作り従業員を雇って働いて貰い、利益を作り出してもらいます。


例えばお金持ちは自分で働くのではなく、不動産に投資をして、不動産が家賃収入を自分にもたらしてくれます。


ビジネス街

単純な事ですよね~。


お金が無い人は、人(他人)のお金の為に働き、人(他人)のお金の為に家賃を支払っています。


お金持ちは年収が高いのではなく、お金の使い方を知っているんです。


だから、お金の使い方を知らない、宝くじの当選者や、年棒の高いスポーツ選手が、全員お金持ちになったかというと、必ずしもそうではないんですよね ( ̄∧ ̄)ウンウン・・


これ、サラリーマンにも言えることなんです。
先生にも言えますよ。


年収が高いサラリーマンも、お金の使い方を知らないと、給与分しか家計にプラスにならないですよね?


医者や弁護士など、先生と言われる人達だって、専門性があってその分野では一般人なんかより確実に優秀です。
でも、お金に対する知識が無ければ、自分が一生懸命働き続けないとお金は入ってきません。


まぁ、ここまで行ってしまうと、お金を稼ぐ人が幸せかどうか、って話になってしまうので、それはまた別に話をしますね(笑)
では、その次に、貧乏人がやっていなくて、お金持ちがやっていることについて説明していきます!


スポンサーリンク

レバレッジで資産形成を加速させる

レバレッジって聞いたことがある人は『怖い ∑ヽ(ヽ´Д゜;) ヒェェェエエ!!!』ってイメージがあるかもしれませんね。


レバレッジとは、ウィキペディアによれば『経済活動において、他人の資本を使う事で自己資本に対する利益率を高めること、またはその倍率』とあります。


投資の世界では『テコの原理』と表現されることが多いですね^^
少ない力(お金)で大きな力(お金)を動かすという意味です (* ̄ρ ̄)”ほほぅ…


『レバレッジは怖い』という印象を持っているなら、FXを多少知っているからでしょうね。


以前は、証拠金と言われる自分の口座資金の、100倍とか400倍とかいう金額で投資することができました ( ̄△ ̄;)マジ・・?


10万円持っていて、100倍のレバレッジをきかせれば、1,000万円の取引が可能になります (*>▽<)o キャー♪


10万円投資して、10%利益がでた場合、普通なら11万の戻り、1万円の利益だけですよね?


100倍のレバレッジを使っていれば、1,000万円投資したことになって戻りが1,100万になるため、利益は100万円です ( ̄◇ ̄;)マジ


もちろん逆のケースだってあります。


仮に10%の損出を出してしまったら、現金が10万円しかないのに、100万円も損失が出るため借金が90万になります (*>▽<)o キャー!


頭を抱える

これが怖いという事なんでしょうね。


典型的なハイリスクハイリターン・・・
あまりにも危険なので、現在は最高25倍までと規制されてますけどね(笑)


これで失敗して借金を抱える人は金持ちではなかったんですね。


中途半端に『お金を稼げるかもしれない方法』を知っていただけで、『お金に対する正しい知識』が無かったわけですから。


私も、資産を作ろうと決めた当初(結婚してすぐの26歳の時)にやらかしてます ( ̄Д ̄;;


個人の貯金100万を元手に中国株をはじめて、1年で400万まで増えました v(≧∇≦)v イェェ~イ♪


その後調子に乗って日本株のデイトレに手をだし、ITバブルが弾けて1週間で全て吹っ飛ばした


『お金の正しい使い方』を知らなかったからです・・・


本当にやっちましました・・・^^;


でも、レバレッジは、何もFXや株の信用取引に限ったことではありません。


他人から資本を借りて、自分の資産を増やせればいいんですから。


その方法の一つが不動産です。


不動産は、私たち一般人でも『銀行=他人からお金を借りる』ことができますから、上手に使えば資産を増やすこともできます。


もちろん逆に、使い方を間違えると資産を減らすどころか、借金を作ることにもなりますから、知識は必要ですけどね。


私は株やFX(FXも懲りずにやりましたが、やっぱり全部吹っ飛ばしたので、センスが無いと思って今はやってません)ではダメでしたが、不動産で順調に資産を増やすことが出来ています v( ̄ー ̄)v


なので、お金持ちになりたいとか、少なくともお金に苦労したくないと思っているなら、まずお金に対する正しい知識を得ることからはじめないといけないですね。


私はまずそこで、当時の仕事とは全く関係なかったんですが、お金の勉強のためにファイナンシャルプランナーの資格を取りました ( ̄◇ ̄;)マジ


1年弱、ほぼ毎週土日を使って資格の専門学校へ通って取得しています。
(現在は3級から取得していけば、必ずしも専門学校へ行く必要はありませんでしたが、当時は必須でした)


が、あなたは別にここまでする必要は全くないと思います(笑)


ただ、お金持ちになりたいって、純粋に思っている人もいると思いますが、そう思う人ってお金に対する不安とか、苦労があったからだと思います。
(のちにご紹介する金持ち父さん貧乏父さんにも出てきます)


もちろん私も『何か始めよう』『(小)金持ちになりたい!』と思ったキッカケも、お金に対する不安からだった気がします。


まず自分の足をしっかり地面につけて、それからジャンプするためにしっかり自分で学んでいきましょう!