今回は、私の地元近くのお祭り、えびな市民祭りについてご紹介したいと思います。


もちろんメインイベントはラストの花火です^^


ただ、それだけではなく、日中から様々なイベントがあるので、子連れでも1日楽しめるお祭りですよ♪


神奈川東京当たりの、近隣の家族の方には個人的には結構おすすめです。




海老名駅前にはららぽーともできたし、お祭りにつかれたらららぽーとまでいって一休みもできちゃいますね^^


駅からちょっと離れているので、車かシャトルバス利用になるのがちょっと面倒


都心の花火と違って仕方ないですね^^;


という事で、早速えびな市民まつりの2017年の花火の駐車場と見どころについて、ご紹介をさせていただきます♪


スポンサーリンク

えびな市民まつりのイベント

はじめにお祭りについてご紹介したいと思いますが、結構家族連れには楽しめる内容だと思います^^


2016年のプログラムまでしか出ていないので、とりあえずそちらを実績としてお知らせします。


例年やるイベントもあるので、おおよそこんな感じになるものだと思ってもらえればと思います。


運動公園で行われるお祭りですが、大きく5つのイベント会場にわかれていて、観たり、飲んだり、食べたり、遊んだり出来ちゃいます (*>▽<)o キャー♪



  • えびなバザール(陸上競技場)
    市民まつりのメイン会場。飲食や物販のブース、ステージなど。
  • サマービーチランド(プール横広場)
    フラダンスのステージなど。
  • 防災消防ランド・雪でアソビナ(多目的広場)
    消防車両の乗車体験やNEXCO中日本の道路維持車両、自衛隊車両の展示、防災ブースの出店など。
  • キッズランド・ニュースポーツランド(総合体育館)
    子どもが楽しめるアトラクションやブースを設置。
    おなじみの玉入れやドッチビーなど、ニュースポーツを体験。
  • ポニーふれあいランド(疎林広場)
    ポニーの引き馬や馬車などの乗馬体験。

2016年にはなんといきものががりがゲストとして登場するなど、かなり豪華なイベントになっていました。


いきものがかりは海老名出身で、2016年は市制45周年の節目だったので、相当盛大だったようですね^^


個人的にスゴイと思うのは、多目的広場と総合体育館


多目的広場には雪山が出来て、真夏に雪遊びが出来たり、上記以外にもクライミングミニSLまで揃ってます。



(参照:海老名市役所HP)


疎林広場ではポニーのひき馬もあるし、天気さえよければかなり外で遊ばせてあげられると思いますよ!


消防車の乗車体験は、はしご車に乗って超高いところまで上がるので、ビビって泣く子もいますけどね(笑)


総合体育館の中では、子どもが遊べるブースが盛りだくさん


暑くなったら室内に逃げて遊んでもいいですよね~



(参照:海老名市役所HP)


家族で遊ぶには、最高のお祭りだと思います^^


それでは次に、フィナーレの花火についてご紹介させていただきます。


えびな市民まつりの花火(2017年)の日程など概要

はじめにお祭りの花火の概要についてまとめました。


人出はお祭りの来場者数を出しているはずので、花火だけだとこれほど多くは無いと思います。


日程 2017年7月24日(日)
荒天時中止(順延無し)
時間 19:20~19:40(見込み)
打ち上げ数 約2,045発(2016年実績)
会場 海老名運動公園(海老名市社家4032番地の1)
人出 約14万人(2016年実績)
最寄駅 小田急小田原線orJR相模線「厚木駅」より徒歩約15分
JR相模線「社家駅」より徒歩約15分
問い合わせ 海老名市市民活動推進課
046-235-4794



お祭りの中での花火なので、荒天の場合は延期なしの中止になってしまいます。


昼間もお祭りで遊びたいし、1日お天気が持ってくれることを祈りましょうm(__)m


まだ細かい情報が出ていないので、打ち上げ数が不明です。


例年1,000発くらいなんですが、2016年は市制45年だったので、倍にして45を足してみた感じになってます。


今年も2,000発くらいやってくれないですかね~


スポンサーリンク

アクセスは、電車の場合、海老名駅と海老名市役所からシャトルバスが出ていますので、日中の移動はこれを使った方がいいですね。


帰りはゆっくり余韻に浸りながら歩いた方が無難です^^;


車の場合は周辺が交通規制が入るため、運動公園の駐車場は使えません


海老名市役所の駐車場が解放されるので、そちらに停めてシャトルバスに乗るか、駐車場として開放されている社家小学校(会場まで徒歩15分)中新田小学校(会場まで徒歩10分)から歩きになります。


  • 海老名市役所:神奈川県海老名市勝瀬175番地1
  • 海老名市立中新田小学校:神奈川県海老名市中新田1丁目15−1
  • 海老名市立社家小学校:神奈川県海老名市社家678

花火を見る場所ですが、運動公園の中からだったら、間近で見られるのでどこでも大丈夫だと思います。


車の場合、疲れてしまったら、帰る途中東京方面なら海老名SAで停めても見れますから、これも奥の手としてはイイかもしれませんね(笑)


まとめ

花火の見どころは、お祭りで散々遊んだ後のフィナーレで登場するところですかね~


打ち上げ数は少ないですが、相模川沿いで打ち上げるので、障害もなく間近で迫力のある花火がみられると思います。


ただ、家族連れにはやっぱり昼間から来て、1日遊んでもらいたいですね~


ご紹介しきれていませんが、お祭りなのでお神輿も出ますし、ステージのエリアでは、様々な催しがあります。


見どころが連発のお祭りと花火大会なので、是非今年は海老名まで足を運んでみてください^^