今では横須賀の釣りポイントも何か所か開拓しましたが、割と初期のころからお世話になっているポイントはここ。
横須賀うみかぜ公園です♪

特にシーズンの夏場は、混んではいますが釣果は上々で、柵もあるから家族連れおすすめの必見ポイントです^^
息子と二人で良くいきますが、サバなど回遊魚が来るシーズンは面白いですよ!


目の前に猿島が見えるロケーションで、のんびり釣りを楽しむには最高です。

ということで、今回は横須賀の釣りポイントのうみかぜ公園についてご紹介していきます♪

スポンサーリンク

横須賀の釣りにおすすめうみかぜ公園

横須賀のうみかぜ公園は東京からのアクセスも良いので、行きたいと思ったらすぐに行ける手軽さも素敵な感じです。

場所やアクセスなどうみかぜ公園の基本情報はこちら。

アクセス



  • 住所:横須賀市平成町3-23
  • 首都高速湾岸線から横浜横須賀道路、『横須賀IC』から本町山納谷有料道路経由国道16号→『うみかぜ公園前』信号

東京から行く場合は、『横須賀IC』から『本町山中有料道』を通って行くと、降り口近辺で横須賀港が左に見えます。
ココに、米軍の潜水艦などが停泊しているのが見えるので、お子さんに教えてあげれば『お~!かっこいい~!』って感じになります。

いつも息子も見てます(笑)

釣り具は近くに『上州屋横須賀中央店』が有りますので、ここで仕掛けもエサもGet出来ます^^

トイレは有りますが、あまりきれいじゃないので、ママが嫌がるようなら近くの大型スーパーでお借りできます。
自動販売機も飲み物とアイスがありますが、スーパーに行けば何でも揃います(笑)

駐車場

駐車場は広く182台入ります。

  • 7時~22時 普通車1時間310円、以降30分毎150円、上限610円
  • 22時~7時 普通車1時間100円

駐車場は比較的大きいので入りやすいですが、夏場の混雑するとき万が一入れなかったら、うみかぜ公園の隣に大型スーパーが有ります。
こちらの駐車場はちょっと歩きますが比較的停めやすいです。

電車の場合は、京浜急行県立大学駅から徒歩約15分ですが、家族連れで荷物が多いと結構しんどい距離ですね^^;

スポンサーリンク

うみかぜ公園の釣り

うみかぜ公園の釣果・釣れる魚

うみかぜ公園で何が釣れるかというと、時期にもよりますが豊富です。

  • 春:タイ・クロダイ・メバル・カサゴ・アイナメ・キス・カレイ・ウミタナゴ
  • 夏:サバ・アジ・イワシ・ソウダガツオ・タイ・クロダイ・ワカシ・キス・ウミタナゴ
  • 秋:サバ・アジ・イワシ・ソウダガツオ・タイ・クロダイ・ワカシ・キス・ウミタナゴ
  • 冬:メジナ・クロダイ・メバル・カサゴ・アイナメ・カレイ

シーズンは勿論夏で、5月頃から小型の回遊魚のイワシが出はじめ、7月8月はアジ・サバなどが楽しいです!

家族連れなら、まずなにか釣りたい、釣らせてあげたいですよね?
だったら、まずサビキ釣りで数を釣りましょう!

≫ ≫ ≫ アジ釣りの時期と釣り方は?初心者におすすめのサビキ釣り!

ハリの大きさを小さめにしておけば、イワシの群れが来た時入れ食いですし、アジも釣れます。
サバも20cm前後くらいまでのものなら、これで釣れちゃいます。

遠投カゴの釣りが出来れば、30cm以上の大サバは夏場ガンガンあがってます!
ただ、地元の方いわく、あがる時はガンガンあがるけど、ダメな日はさっぱりという時もあるみたいです。



 ↑ サバは走るので手ごたえもあって、30cmを超える大サバだと、小さい息子には上げるのがかなり大変で格闘しています^^

それ以外に、胴づきやチョイ投げでカサゴやメバル、キスやカレイも狙えますが、私はまだここでキス・カレイは釣りあげたことがないです^^;

カサゴやメバルは、そこそこ釣れる印象ですね ( ̄  ̄) (_ _)うんうん
大サバ狙いでダメだったとしても、チョイ投げも入れておけばなんらかは釣れるので、坊主は逃れています(笑)

釣りのベテランさんなら、フカセ釣りなどではタイやメジナなども30cm~40cmの良型もあがってます。
(わたしはココではまだタイはあげてないですけど・・・^^;)

うみかぜ公園の釣りポイント

車で行く場合、うみかぜ公園前の信号から入りますが、突き当り正面に柵付の釣り場があります。
サビキ釣りや遠投かごなどで、アジ・サバ・イワシなどの回遊魚ならどこでもOKです。

ただ、私は回遊魚系狙いでも突き当り右側の柵から投げています。

なぜかというと、突き当り左側の駐車場前のポイントは、結構根がかりが多いんです。

サビキや遠投カゴの釣りには関係ありませんが、同時にチョイ投げなどもやる場合は、右側の方が根がかりはしにくいです。
投げ釣りも同時にやるなら右側の方が良いです。

家族連れでサビキ釣りをするだけなら、左側の方が広場がすぐ後ろにあるので遊べるしこっちの方がおすすめです。

小さいお子さんで飽きるのが早そうなら、走り回れる場所が近くにあった方が良いですよね^^

カサゴやメバルだけ狙うなら、右側にあるBBQ場前まで行った方が良いです。
奥まで行かずに、駐車場側からBBQ場に入ってすぐ位の前です。

ただ、ここはしっかり柵があるわけで場無いので、お子さん連れにはあまりおすすめできません。
私もまだ息子をこっちまで連れてきたことはないです。

まとめ

釣りをする時まず重要なのがポイントです!
釣れない場所に行っても、坊主で帰ってくるだけ。

色々な釣り場を試してみて、自分に合ったポイントを何か所か確保しておくと、釣り場選びに迷うことがなくなります。

私も学生のころはあっちこっち行きましたが、まったく釣れない時も少なくありませんでした。
でも、息子と釣りに行くようになり、釣りをする場所がある程度確定されてくると、坊主は無くなりましたね。

横須賀のうみかぜ公園は、東京からのアクセスも良く、魚影も割と濃いので相性が合えばリピートしてもいいかなと思います^^

ではでは、大量を願って楽しんで来てください!