学生の頃、山へキャンプに行ったとき、物凄い数のトンボがいました (*>▽<)o キャー♪
それこそ、視界の中だけで数百匹はいた気がします。


こんなにいるんだからと、よくある『目をクルクル』して捕ろうと思ったんですが、全く取れませんでした (>▽<;;
普通に帽子とかでやった方が、圧倒的に楽に取れましたね(笑)



町中で見るのは難しいですけど、ザリガニや小魚を取りに行く公園に夏の終わりくらいには飛び始めています^^


我が家の息子は、飼えないからと、全く興味ない感じですけど^^;


でも、地元の子供達は虫取り網で一生懸命とってましたね~
捕っても逃がすしかないんですけどね(笑)



今回は、そのトンボを折り紙で折ってみたいと思います^^
折り紙のトンボの折り方のなかで簡単で子供でも出来る作り方をご紹介させていただきます♪


スポンサーリンク

折り紙のトンボの簡単な折り方

トンボの折り紙もいくつか折り方があるんですが、探した中でこれが一番簡単でした^^
ハサミを使うところがあるので、小さいお子さんの場合は見てあげてくださいね~


今回はこちらの動画を参考にさせていただきました。
では、行ってみましょう~♪




三角形になるように半分に折って2枚に分けます。
(2枚の内1枚のみ使用します。)

tombo_01

裏返して中央で折り目をつけます。

tombo_02
tombo_03

開いて右側を中心線に合わせて折り目をつけます。

tombo_04

開いて三角形の上側を底辺に合わせて折り目をつけます。

tombo_05

開いて二か所の折り目と底辺を中心線に合わせて折ります。

tombo_06
tombo_07

上側に合わせます。

tombo_08

反対側も同じように折ります。

tombo_09
tombo_10
tombo_11
tombo_12

向きを180度回転し、線に合わせて下側を右に開いて折ります。

tombo_13
tombo_14

反対側も同じように折って裏返します。

tombo_15
tombo_16

中心線に合わせるように右側を折ります。

 
tombo_17

袋状の部分を図のように線のところまで開きます。

tombo_18

反対側も同じように折ります。

tombo_19
tombo_20

線の部分に切り込みを入れます。

tombo_21

右側の切り込み部分を線のところまで折り返します。

tombo_22
tombo_23

反対側も同じように折り、線のところで頭の部分を折ります。

tombo_24
tombo_25

中心線で半分に折りたたみ、尻尾の部分を整えます。

tombo_26

90度左に回転し、図のように羽根の部分を開きます。

tombo_27

反対側も同じように開いて羽根の形を整えます。

tombo_28

線のところで図のように両側に開き、頭を作ります。

tombo_29
tombo_30
tombo_31

トンボのできあがりです!

tombo_32

最後に

いかがでしたか?
基本的に、特別にかっこいいとか、かわいいとか、そういう折り紙じゃなければ、一番簡単そうなものをチョイスしています ( ̄ー ̄)ニヤリ



これなら教えてあげれば子供でも出来そうですよね^^



普通の15cmの折り紙で作ると、大体オニヤンマサイズになると思います。
半分の7.5cm折り紙だと、アキアカネなど小さいトンボになりますので、大きさや色を変えてみて作ってみてください^^


ではでは、今回も折り紙楽しんでくださいね~