就活のメールの書き方大丈夫ですか?


メールの内容も、気になるところだけど、メールの件名や署名など、まず基本を押さえて、準備をしておく必要があると思います。
あなたは大丈夫ですか?


新卒・中途の転職、就職支援を手掛けてきた、キャリアカウンセラーが、就活のメールの書き方を伝授します v( ̄ー ̄)v
一度基本を作っておくと、後が楽だから。はじめは面倒でも、しっかり準備して、覚えておこう!


スポンサーリンク

就活メールに必要な5つのマナー

私はこれまで、数百人、下手したら千人単位で、面接対策や履歴書添削などの、アドバイスを行ってきました^^
メールのやり取りも、もちろんありましたが、残念なメールも、やっぱり多くあるわけです ε=( ̄。 ̄;)フゥ


そんな風に相手に思われないよう、まず就活メールの基本マナー準備をしっかりしておきましょう^^
今回お伝えすることは5つのマナー
早速見ていきましょう (@,,>∀<)ノ――ゴォォ♪


就活メールの5つのマナー

  • 就活専用アドレスを作る
  • 署名を作る
  • メールの件名は変更しない
  • メールの件名は簡潔に
  • 返信は24時間以内が鉄則

就活メールを贈る前の準備だけで5つ
これ、しっかりしておかないと、メールを送った相手に、

『イラっ!』

とさせてしまいます ^^;
確実に押さえておきましょう!

Õ0¡0¤0ë0’0cd0¹0ü0Ä0n0sY'`

就活専用アドレスを作る

メールのアドレスで、プラスになることは、普通ないですよね(笑)
でも、マイナスになることはある (☆`△´)ゞビシッ!


私は、企業に対して、学生の紹介もしていたので、採用担当者とも、頻繁に打ち合わせをしてました。
そんな中で、こんなことを言われた事があります。
『これどう思う?』
って、紹介した学生の履歴書を私に見せながら、連絡先欄のアドレスを指さしてました。


例えばこんな感じでした。


ダメなメール例


saddam.hussein**@~ 
i.love.hiroki@~


実際にあったアドレスです。


メールアドレスって、履歴書にも書くから、変なの使っていると、すぐ目につくんです (゜レ゜)
この時、『この子、ダメだね』って、ストレートに言われました。


さすがに、
『っち!!そこまで添削しておかないといけないのかよ!』
とか、内心思いましたよ。いや、本当に。


普段使っているアドレスだと、ちょっとふざけたり彼氏彼女の名前やあだ名だったり、ビジネスにふさわしくないものがありますよね?


一時期、フセインとか、ジハードとか、良く見かけましたが、就活だと門前払いをくらいます^_^;
少なくとも、私が採用担当者だったら、速効ではじきます。
そんなリスク負うより、普通の学生とった方がいいですからね。


それくらいは、書いてて『大丈夫かな?』
とか、思わないのか不思議でたまらない
出来れば、学校で取得できるアドレスを使い、ichiro.tanaka@~とした方がいいですね。

署名を作っておく

ビジネスマナーとして、署名が必要ってことは、分かってますよね?
どちらかというと、署名の書き方に不安があると思うので、見本で説明します v( ̄ー ̄)vマカセテー


例えばこんな感じ。


参考例


****************************
××大学○○学部△△学科3年
田中一朗
〒111-1111
東京都××区××1-2-3
tel:090-1234-5678
mail:ichiro.tanaka@~
****************************

参考例は、フルで記入してありますので、省略できるところとか、変更できる部分もあります。

  • 大学名学部名学科名だけでもOK = 3年は省略OK
  • 氏名が1行目でもOK
  • 各部学科名が長すぎる場合は改行して2行でもOK

上下の枠線はシンプルに行きましょう!


☆★☆★☆★☆★☆★
などは、絶対にダメではないですが、私なら
『この子、地に足付いてんの?』って、思うかな・・・


プラスになる事はないので、そこは一考してみてください。

`c0f0D0‹0¹0ü0Ä0n0sY'`

件名は変更しない

あなたに送られてくるメールは、リクナビなど、採用支援システムから、送信されているものが大半です。


説明会の案内などは一斉送信するし、個別の日程調整なども、基本的には、テンプレートを使っています。
大量の応募者に対し、個別にメールするのは不可能なんです^^;
送信したメールや、返信されてきたメールは、説明会や、面接の段階によって、管理してますが、普通は、メールの件名で振り分けしてるんです。


だから、いちいちメールの返信で、
『ご連絡ありがとうございます!』
とか、ご丁寧に毎回件名を変えられると、むしろ『イラッ!』とします。


私も、『またこいつ件名勝手に変えやがったよ!』
って、毎回思ってました (-_-メ)


頂いたメールは、『返信ボタン』または、CCに名前が入っていたら、『全員に返信』
で、返した方がいいってことですね v( ̄ー ̄)v


スポンサーリンク

メールの件名は簡潔に

質問や、OB・OG訪問の依頼メールなど、あなたから新しいメールを送る時、件名だけで要件が分かるように工夫しましょうか v( ̄ー ̄)v



メールの件名参考例


≪面接のお礼メール≫


ダメな例:『ありがとうございました!』
模範例 :『採用面接の御礼』


≪面接日程変更依頼メール』


ダメな例:『お願いがあります!』
模範例 :『○次面接日程変更のお願い』


『お願いがあります!』


これ、完全に出会い系サイトのスパムメールと一緒です。
私なら、開封しないでごみ箱行きです。
メールの件名は、分かりやすく簡潔に、句読点は使わずに、1文で考えましょう!


返信は24時間以内が鉄則

これも結構イラっとくることがあります。
あなただって、友達に、何か返事を求めている内容で、メールを送って、何日もほったらかしだったら、イラっときますよね?


就活だって一緒です  ( ̄w ̄) フムフム
例えば、面接の、日程調整に関する連絡であれば、日時を指定されるか、いくつか候補日が、送られてきますよね?
来られるのか、来られなのか分からないと、他の学生を、呼んでいいのか、判断が出来ません (-_-メ)


直前になって、『その日都合がつかないから、他の日程にしてください!』って言われたら、向こうからしたら、その時間空いてしまうので、時間の無駄になる。


私なら、そんなにレスが遅い人間は、
『そんな行動が遅い奴とは、一緒に仕事はできない。』
と判断して、ご遠慮願いますね (☆`△´)ゞビシッ!


メールが来たら、確認したその場で返信する癖を、是非つけてください。
それに、後回しにすると、あなた自身も気になって、効率が悪くなると思いますよ^^

まとめ

メール1つでも、相手にとっては、イライラポイント結構あるですよ。
今回の基本で、プラスになることは、なくても、マイナスになる要素は、結構ありましたね。

メールって、学生が社会人になる為に、初めて接するビジネスマナーかも知れません。

しっかりビジネスマナーを身につけて、希望の企業から内定をいただこう!