手作りクリスマスツリーの作り方は?簡単3種類をご紹介!

あなたのクリスマスの思い出は何ですか?私は・・・色々ありすぎて決められません(笑)

じゃあ、何で聞くんだって所ですが、その中の1つに子供のころに作ったクリスマスツリーがあります。

幼稚園でみんなで作ったクリスマスツリーは、いまだに覚えています^^

もちろん大人になった後の、淡い思い出も沢山ありますけど、ここでは言えません (*>▽<)o キャー♪

今回は、手作りクリスマスツリーの簡単な作り方を、お話させていただきます♪


スポンサーリンク

まつぼっくりツリー

私は自然派なので(笑)、段ボールとか折り紙とかでも作れますが、出来れば拾って来たもので作ります^^

まずは『まつぼっくりツリー』です。難易度は☆ひとつ^^

xmas1125sk11k
写真参照:http://marupee1013.naganoblog.jp/e174198.html

材料


  • まつぼっくり
  • 絵の具
  • 白い粉
  • スポンジ
  • ビーズやBB弾

作り方



1、まつぼっくりに絵の具で色を塗る

 緑や薄い灰色、金色など好きな色で塗ってくださいね。

 アクリル絵の具を使うと色が落ちにくいですよ♪


2、白い絵の具に白い粉を少量混ぜる

 白い粉はベビーパウダーや小麦粉などでOKです。


3、スポンジを使って雪を演出する 

 2、で作ったものをスポンジで、 まつぼっくりのふちをたたきます。

 まつぼっくり全体をポンポン叩く感じです。


4、ビーズなどで装飾する

 ビーズがなければちょっと大きいですが、 BB弾でもOKです。

 多分お子様が公園などで拾ってきてるはず!

 木工用ボンドで付きますよ!

 子供がやってはみ出しても乾けば透明になるので大丈夫^^




小さいので、部屋のあっちこっちに置いて、クリスマスの雰囲気を、盛り上げてみてください!

まつぼっくりタワーツリー

次は大量にまつぼっくりを使って、大きなツリーを作りましょう!

『まつぼっくりタワーツリー』は、難易度は☆☆ふたつです^^

IMG_4321-a
写真参照:http://www.inoha.jp/blog-garden/archives/2010/12/post_264.php

材料


  • まつぼっくり沢山
  • 厚紙か新聞紙
  • グルーガン
  • オーナメントや綿などの装飾

作り方



1、タワーツリーの土台を作る

 厚紙か、なければ新聞紙(朝刊分)を丸めて、 土台を作ります。

 円柱ではなく、円錐に作ってくださいね^^


2、まつぼっくりをグルーガンでつける

 土台の周りに円錐のツリーの形になるようにまつぼっくりを付けていきます。


3、オーナメントや綿などの装飾をつける

 装飾は100円ショップでも売っていますし、ドングリなどを拾ってきてもOKです♪




ツリーの形につけていくのが難しいです。グルーガンは便利ですが、熱いので、子供と一緒に作る時は気をつけてくださいね。

ちなみにグルーガンがあると、色々作れるものが広がりますよ♪



クリスマスリースも簡単に作れます!

クリスマスリースの作り方!簡単手作りリースを作ろう♪



手間をかけられるなら、まつぼっくりを白い絵の具で塗っておくと、スノーツリーになりますよ。

白がベースだと、装飾が映えるので、綺麗にできます^^


スポンサーリンク

生木ベースの手作りツリー

小さいもみの木を買ってきて、飾り付けするのも良いですよね^^
でも今回はそれも手作りしちゃいましょう!

『生木ベースの手作りツリー』は、難易度☆☆☆みっつです!

c0141921_0253983
写真参照:http://kuraten.exblog.jp/7747834/

材料


  • 給水スポンジ
  • モミの木の枝
  • 竹串または針金
  • オーナメントや綿などの装飾

作り方



1、鉢に給水スポンジを固定する

 鉢はしっかり重心が取れるものであれば、何でも大丈夫です。

 給水スポンジは、針金や竹串などで固定しながら積んで行きます。


2、モミの木の枝を給水スポンジに刺していく

 モミの木が無ければ、杉やヒバなど針葉樹なら代用OKです!


3、装飾する

 綿はのせればOKです!

 オーナメントの固定もクリップを曲げたりすれば、給水スポンジに簡単にさせますよ。



装飾は、リボンやLEDなどで装飾すると、綺麗に出来上がりますので、色々アレンジしてみてくださいね^^

編集後記

クリスマスの準備は、お金をかければ、もちろん綺麗に飾ることも出来ます。

でも、子供と一緒に手作りで色々作ってみると、また違ったクリスマスを、迎えられるかもしれません^^

ここでご紹介をさせていただいている手作り作品は、あくまでモデルです。
あなたとあなたのお子様と一緒に、色々考えて、是非アレンジしてみてくださいね。

世界で一つだけのクリスマスツリー、飾ってください^^


スポンサーリンク



最後までお読みいただきありがとうございますm(__)m

タメになったな~と思ったら、ポチッとシェアしてください。
めっちゃ喜びます ( v ̄▽ ̄) イエーイ♪ ↓ ↓ ↓





この記事を読んだ方はこちらの記事も読まれています^^


コメントを残す

サブコンテンツ

Sponsored Links

最新記事一覧♪

このページの先頭へ