今回もハロウィンの飾りで、ちょっと怖い『骸骨(ガイコツ)』の折り紙です ( ̄ー ̄)ニヤリ


小さいお子様にはちょっと怖いかもしれませんが、こういうのもあっていいんじゃないでしょうか。
かわいく見えるアレンジもご紹介していますので、是非チャレンジしてみてください♪


スポンサーリンク

折り方はそんなに難しくないですが、折り幅のバランスのとり方が難しいかもしれません。
上手に工夫してみてくださいね!


では、早速ハロウィンの飾りにガイコツ(ドクロ)の折り紙の折り方をご紹介させていただきます!


ハロウィンのガイコツの折り紙の折り方

今回は白い折り紙を1枚使います。
なかなか、出番のない白い折り紙が、満を持して登場します(笑)


今回はこちらの動画を参考にさせていただきました^^




図のように対角線の2ヶ所に折り目をつけます。

skull_01

左右の角を中心線に合わせて折ります。

skull_02

左右を折った位置から5mm程あけて、上の角を下に折ります。

skull_03

下の角を上の端まで折ります。

skull_04

上に折った角を5mm程下に折り返します。

skull_05

裏返し、下の部分を6等分してジグザグに折っていきます。

skull_06

最初は谷折りから始めます。

skull_07

次に山折りします。

skull_08

谷折りします。

skull_09

山折りします。

skull_10

谷折りします。(最後の折り目がピッタリくるときれいに仕上がります。)

skull_11

最後にガイコツの目と鼻を書き入れたら完成です!

skull_12

お疲れ様でした~
いかがでしたか?


動画の顔と比べると、目と鼻の位置をどこにするかで、かなり印象違いますよね(笑)
大人が書いた顔と、子供が書いた顔を比べてみると面白いかもしれません^^


Sponsored Links

最後に

そんなに難しい折り方ではないですよね~


ちょっと注意するところは、骸骨の歯を折るところですかね。
ここがきれいに6等分できていないと、最後『ピタッ!』と収まりません^^;


最後にしっかり合わさられると、キレイに見えますよ^^
頑張ってください!


あと、これだけだと、なんだか怖い感じに見えてしまうので、前回ご紹介させていただいた『魔女の帽子』をかぶせてあげると、柔らかい感じになります。


⇒ 魔女の帽子の折り方(3種類)

こちらもハロウィンの飾りとして、是非折ってみてください。


では、今回はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました~