水の中の生き物シリーズ、かなり続いていますが新作です(笑)


沢山種類を作ると、水族館ができますね^^
魚やサメなど色々作り方をご紹介しているので、並べてみると楽しそうですね。


今回はこれ、ペンギンです♪



短い足とポテっとしたおなかがかわいらしいですね。
ペンギンズでいうと隊長ですかね?


わからない・観たことないなら是非見てください。
子どもにはバカうけ、我が家はDVD全巻持ってます(笑)


ということで早速ペンギンの折り紙の立体の折り方をご紹介させていただきます!
簡単なのに、立体で折れるのでちゃんと立ちますよ~


スポンサーリンク

ペンギンの折り紙の立体の折り方

折り紙は黒か青系ですかね。
今回顔は書いていませんが、目だけでも書いてみるともっとかわいくなりますよ。
書く場合はサインペンも用意してくださいね。


今回はこちらの動画を参考にさせていただきました。
では、早速折っていきましょう~!




【1】 色のついたほうを表にして置きます。


【2】 三角になるように、縦半分に折ります。


【3】 半分の位置まで折り返します。


【4】 ここまで折ったら裏返します。


【5】 反対側も同じように、半分の位置まで折り返します。


【6】 色のついた面を表にしてひろげます。


【7】 中心より1cmほど下の位置を起点にし、尾になる部分の角度を調節しながら中割折りします。



【8】 上から5cmほどの位置を起点にし、頭になる部分の角度を調節しながらかぶせ折りします。



【9】 背中を開いて、先ほど折った頭の部分を戻します。


【10】 上の角を、折りすじがついている位置まで折り下げます。


【11】 5mmほど下の位置で折り返します。


【12】 折りすじにそって、頭と背中の部分を戻します。


【13】 下の白い三角の部分を折り上げます。


【14】 反対側も同じように折り上げます。


【15】 自立できるように両側とも90度に開いたら、ペンギンの完成です。

【16】 立ててみるとこんな感じです。


お疲れ様でした^^
いかがでしたか?


立体なのにメチャメチャ簡単でしたよね?
これなら子どもでも折れそうですから、一緒に折って楽しんでくださいね^^


Sponsored Links

最後に

結構かわいい感じに折れましたよね。
やっぱり目は入れたほうがいいかなと思います。
そのほうがもっとかわいい感じに仕上がると思いますからね^^


水の中の生き物シリーズ結構溜まってきましたので、ブログの中を探してみてください。
釣りごっこと水族館ごっことか楽しめると思いますよ。