今回もポチ袋の折り方をご紹介したいと思います。
ハート付きでかわいいポチ袋の折り紙なので、お正月のお年玉入れにはもちろん、誕生日カードや母の日や父の日などのメッセージカード入れにも使えそうですね^^


折り方は簡単なので、日ごろから使えそうなところがナイスですv( ̄ー ̄)v
ということで早速折り紙のハート付きのポチ袋の折り方をご紹介させていただきます!

スポンサーリンク

折り紙のハート付きのポチ袋の折り方

折り紙は1枚で折っていきます。
好きな色の折り紙を1枚用意してください。

今回はこちらの動画を参考にさせていただきました。
では早速折っていきましょう~


【1】 長方形になるように半分に折って折り目をつけます。


【2】 一旦広げて、白い面が上向きで折り目が縦に来るように紙を置いてから下面を1㎝位上に折ります。


【3】 裏返して左右の下の面を中心の線に合わせるように折ります。


【4】 裏返して下の先を少し折り上げます。


【5】 裏返して1㎝折り返した部分に軽く指を入れて、開くようにして折ります。


【6】 反対側も同じように折ります。


【7】 右の下側を中心線に合わせるように折ります。


【8】 反対側も同じように折ります。


【9】 上の面を1㎝位下に折ります。


【10】 下の先が隠れないように、上から下に折り下げます。


【11】 上下の向きを変え裏返して、左右の角を下の線に合わせるように折ります。


【12】 折り目にあわせて紙の間(内側)に入れます。


【13】 裏返して、左右の角を3分の2位内側に折り、左の角の中に右の角を入れ込みます。


【14】 完成です♪



お疲れ様でした^^
いかがでしたか?

動画にもありましたが、【2】で折る幅を太くすると大きなハートになります。
バレンタインのメッセージカード入れなど、ハートを大きくしたい場合は、ちょっと太めに折ってみてください^^

Sponsored Links

最後に

このポチ袋は何に使えるかな~と考えていたら、出てくる出てくる。
お正月のお年玉、誕生日やクリスマスはもちろん、ホントプレゼントなど渡すイベントって多いですね(-。-;)

敬老の日とか母の日、父の日、勤労感謝の日など、お手紙を入れてもいい行事も結構あるもんですね。
親から子供へ、子供から親へ、色々なシーンでつかえそうですので、ぜひ使ってみてください^^

では今回はこの辺で!
他にも色々なポチ袋の折り方をご紹介していますので、是非覗いてみてください。