東京の夜桜スポット!おすすめのデートスポットTOP5!

そろそろ桜も見ごろになってきたので、夜桜デートなど、楽しみたいと思いません?
夜桜は、ゆっくりとみる分には風情が有って、静かに2人きりで楽しむには、最高だと思います^^

ただ、その反面、夜の桜には「妖艶」な美しさ、はかなさも、併せ持っている、とも言われています。
もしかしたら、桜の今にも壊れそうな、淡い美しさは、この辺りから、作られているのかもしれないですね^^

さて、そんな夜桜を、大切な人と楽しみたいと思うのは、とても自然な流れです。

今回は、そんなあなたへ、彼女の心をしっかり掴むために、宴会とかやっていない、カップル向けで静かな、東京の夜桜デートスポットを、ピックアップしました。

彼女のハートを、ガッチリキャッチしちゃってください ( ̄ー ̄)ニヤリッ


スポンサーリンク

東京の夜桜デートスポットおすすめTOP5!

東京の桜の名所って言われる場所は、かなりの数がありますよね。

でも、公園とか皇居周辺とかだと、まぁ、楽しそうに宴会しているわけですよ C= (-。- ) フゥー
別にいいんですよ。私もどんちゃん騒ぎ大好きですから。

でも、デートなら静かに、しっぽりいきたいです^^

そんな場所を選んでるので、気になったところがあったら、

『夜桜デートいこうよ。』

って、今すぐ連絡してください!

『え~、めんどくさい~。』

と言っても、連れて行ったら、あなたに夢中にさせるだけのパワーがある所を、ご紹介しますね。

ただ、男性として、『めんどくさい』と言われると、心も折れそうですが(^^ゞ

第1位 六本木

王道なんですけど、やっぱりここは良いですよ。
欠点を見つけようと思ったんですけど、なかなか見つけられなかったです。

こんな感じ。
しっぽり行くには良いでしょう? ↓ ↓ ↓ 




アクセスも良いし、歩いて行ける夜桜スポットも多く、そのあとの食事なんかも困らない


これ以上のところを探すのは、やっぱり難しいですね。




六本木のおすすめポイント


動画にもあった、東京ミッドタウン
そして六本木ヒルズと毛利庭園六本木桜坂と、ポイントが沢山!



東京ミッドタウン:150本、毛利庭園:13本、六本木桜坂:75本と、本数は少なくても、都会のど真ん中のライトアップは、デートには最適ですね。

特に、日曜の夜は人出が、意外と少ないので、二人きりの世界を演出するには、良いかもしれないですよ (=v=)ムフフ♪






六本木ヒルズ・毛利庭園、六本木桜坂
ライトアップ:17:30~23:00(六本木桜坂は22:30まで)

東京ミッドタウン
ライトアップ:17:00~23:30

共通
期間:見ごろに合わせて3月下旬~4月中旬
アクセス:各線 六本木駅すぐ



第2位 芝公園周辺

増上寺

私の中では僅差で2位
同率1位に出来るなら、しているくらいです。

特に、我々20代の後半から30代なら、スカイツリーも良いですが、やっぱり東京タワーなわけですよ。

ここは、ボチボチ歩くので、お散歩、歩くのが好きな彼女なら喜んでくれますよ^^



芝公園周辺のおすすめポイント


東京タワーに桜は無いので、間近にある東京タワーと、周辺の夜桜を見て回る感じです ^^

地下鉄三田線の、芝公園駅から出て、まず芝公園の夜桜へ♪

芝公園は、上野公園や飛鳥山公園などと並び、一番最初に公園として指定されたんです。

↑ ↑ ↑ 
是非、彼女にウンチク垂れてください(笑)

園内には、ライトアップされた、200本の桜が見どころです (゚ー゚?)キョロ(*゚ー゚)ゝキョロ

宴会客もいるので、弁天池や、古墳跡をぐるっと回って、増上寺経由で東京タワーへ。

増上寺は、ライトアップされていないのが残念ですが、街頭で照らされた桜と、増上寺と東京タワーが入る、ベストスポットを探してみましょう!

『もう疲れた~』という場合は、東京プリンスへホテルへ♪

『まだまだいける!』というなら、東京タワーと逆方向、竹芝桟橋や浜離宮恩賜公園まで、足を伸ばしてみては?



第3位 目黒川

目黒川

『夜桜』・『デート』と言ったら、定番なんで外せませんでした^^;

見てください。
この妖艶で、燃えるような夜桜を。

宴会客がほとんどいない、住宅街なので、カップルや夫婦が中心

付き合っているカップルはもちろん、気になる彼女を誘うには、ムード満点なんだから、後は、あなたの腕次第、ってところかな?




目黒川のおすすめポイント


東急田園都市線の池尻大橋駅から、10分くらい。

目黒、中目黒方面から来るより、こっちの方がちょと遠いけど、人が少ないので、私はこちらがおすすめです v( ̄ー ̄)

目黒川沿いに4km続く桜並木には、約500本の桜が植えられています。

二人掛けのベンチも、ところどころあるので、利用したいけど、無理だったら、公園のベンチが使えますよ!

菅刈公園や中目黒公園も活用してみてください!

見どころは、中の橋~南部橋~柳橋当たり。

目黒駅の方向から来るなら、ラストに西郷山公園に寄れば、さらにムードを盛り上げられると思いますよ。

どっちから来るかは、お好みでどうぞ。

普通のカップルにもおおすすめですが、やっぱり、これから頑張るあなたには、ここで勝負してほしい GO!!GO!!ヾ(>∇<*)o





ライトアップ:18:00~21:00
期間:例年3月下旬から4月10日前後まで
アクセス:
各線:目黒駅 徒歩5分、各線 中目黒駅 徒歩2分
東急田園都市線 池尻大橋駅 徒歩10分



スポンサーリンク

第4位 等々力不動

等々力不動尊
写真参照:http://matome.naver.jp


東京のパワースポットとも呼ばれている、等々力不動尊と、23区で唯一の渓谷等々力渓谷

週末の日中とかに来ても、イイ感じですよ~ ( = ̄+∇ ̄=)v イエーイ

等々力渓谷に降りて、散策もするなら、足元が危ないので、日中の方がいいかな。

渓谷に行ければ、マイナスイオンもたっぷりで、癒されることは、間違いないですね!

自然派志向の彼女なら、ここがイチオシかな~




目黒不動尊のおすすめポイント


等々力不動尊は、等々力渓谷の崖の上にあるので、夜桜を上から見下ろす事が出来るんです Σヾ(・Д・´●)ノわぉ!!

なかなかないですよ!

こちらも、満願寺というお寺になるので、宴会禁止

お祭り好きには敬遠されるかもしれませんが、カップルのデートには、静かでいいですよ。

自然の中で、夜桜がライトアップされていると、京都みたいに感じちゃいます^^

あと、水辺で、ちょっと冷え込む事もあるので、1枚羽織れるものも持っていってくださいね!





ライトアップ:日没~20:00
期間:3月下旬~4月上旬
アクセス:東急大井町線 等々力駅 徒歩8分




第5位 六義園

六義園
(写真参照:http://amaebi.wordpress.com)


公園というか、庭園なんで、夫婦が多い感じの場所です。

宴会ももちろん出来ないので、その分落ち着いた雰囲気があるスポットです。

だから、どちらかというと、気になる彼女をこれから口説こう、というよりは、付き合っているカップルが、ほんわかしに行くところかな。




六義園のおすすめポイント


ここ、庭園だけでもすごいんです。
近所に清澄庭園があるので、良く行きますが、結構カップルもいるんですよね。

ここ、六義園も、大庭園が見どころ。
それに、夜桜がセットでついてくるんだから、カップルにもダメなわけがない。

中でも有名なのは、シンボルともいえる、高さ15m、幅20mもあるしだれ桜 (b・ω・d)グッ!

桜の花が、シャワーのように流れていますよ。

園内には、抹茶サービスもある、お茶屋さんがあります。

ここで、500円の抹茶と和菓子セットを頂きながら、夜桜を楽しんでください v( ̄ー ̄)





ライトアップ:日没~21:00(最終入場20:30)
期間:3月下旬~4月上旬
入場料:一般 300円
アクセス:各線 駒込駅 徒歩2分
*ライトアップ中は駒込駅に一番近い、染井門を利用




番外編 桜坂

桜坂

夜景が好きなカップルには良いかな~
という、おすすめスポットです。

多摩川・田園調布にある桜坂は、ダブルミリオンとなった、あの福山雅治『桜坂』のモデルとなった場所です。

一時期、かなり有名になって、人が押し寄せてきたらしいですね。

今も、若いカップルが集まってきますが、夜にはそれほどでもないので、静かでいいですよ。

ライトアップされていませんが、街灯の明かりでいい感じになってます v( ̄ー ̄)v

一番のスポットは、もちろん赤い『桜橋』
橋の上から、下から、桜を見てみてください!

電車だと、東急多摩川線、沼部駅から徒歩5分くらいの、旧中原街道になりますが、車で行って、夜景を眺めると同じように、2人で車の中から眺めてみても、良いかもしれませんね^^

どっちかというと、私はこっち派です^^

でも、長い事路駐しちゃダメですよ^^

まとめ

大人のデートコース、決まりました?

ホントに桜を楽しめる時期って短いから、この時期を大事に使って欲しいな~、って、思います。

1年の大半を、この1,2週間の為に、桜は頑張っているんですからね(笑)

お花見で宴会も良いですが、今年は、デートのネタにしてみてくださいな♪


スポンサーリンク



最後までお読みいただきありがとうございますm(__)m

タメになったな~と思ったら、ポチッとシェアしてください。
めっちゃ喜びます ( v ̄▽ ̄) イエーイ♪ ↓ ↓ ↓





この記事を読んだ方はこちらの記事も読まれています^^


コメントを残す

サブコンテンツ

Sponsored Links

最新記事一覧♪

このページの先頭へ