『歯茎が腫れていて~ (‘〇’;)グェッ』
って、虫歯の痛さと同じくらい結構嫌なものですよね^^;


頭に近いからか、その痛みの痛さときたら、届かない口の中を掻きむしりたくなる感じ。


スポンサーリンク

私も猛烈な奥歯の歯茎の痛みで、ちょうど今、歯医者に行ってきたところです (>_<)


相当痛くて、『もう我慢できない!』

って感じなら、さすがに歯医者に行くと思いますが、歯茎は腫れて痛みがあっても、放っておいたら痛くなくなった、なんてことも (^^;)


でも、ちゃんと歯医者に行った方がいいんですよ (⌒~⌒ ) ウンウン
原因は色々。
ほっておくと大変なことになる事も!


この動画は、歯茎の腫れの原因の一つです。
話を聞くと怖いですよ・・・




今回は、歯茎の腫れや痛みの原因について解説します!


歯茎は何故腫れる?

歯茎が腫れて痛みがある時と無い時がありますよね。
痛みが無いと、なんだか気になるものの、『まっ、いいか。』ってなりません?


多分気になる方の方が多いと思いますが、少しすると、腫れが治ってしまうことも多いので、痛みの有無にかかわらず、時々腫れるような場合は、歯医者に行くの面倒だし、そのまま放置しちゃいませんか?


しかし、歯茎が腫れるという事は、炎症しているという事!


炎症するには何か理由があって、体が『何かあるよ!』
と教えてくれているんです (; ̄Д ̄)なんじゃと?


痛みの有無にかかわらず、腫れている場合は、ちゃんと腫れの原因を突き止めて適切に対処しましょう!


歯茎の腫れと痛みの原因

歯茎が腫れる原因はいくつかあります。
代表的な原因をあげてみますね ヾ(=^▽^=)ノ


歯周病

歯周検~1

本当かどうか、そこは調べてないので知りませんが、『日本人の8割が歯周病だ!』と言っている人がいるくらいですから、かなり多いようですね。


動画でもありましたが、健康な歯茎の場合は、歯と歯の間がとがっていて、三角になっていると思いますが、腫れていると丸まっていませんか?


これが気になる場合は、『歯周病』かも・・・


口も臭くなって、腫れているところを押したり、歯磨きをして、出血した場合は疑ってください!


歯と歯茎の間に細菌が増えると、匂いを発して腫れてきます。
ひどくなると膿がたまって痛くなりますが、一旦出ると痛みはひきます。


最初は痛くないし、そのうち腫れなくなるので、気付かないことも(゜レ゜)

でも、放置するとどんどん歯が溶けてしまい、歯茎が下がってきて、歯が抜ける可能性もある、重大な兆候ですよ!


根尖性歯周炎

根尖性歯周炎(こんせんせいししゅうえん)って、聞いた事ないですよね?
簡単に言うと、歯の根っこに膿がたまる症状です。
歯の腫れの原因の多くは、歯周病かこの根っこの膿が考えられます。


虫歯の治療がしっかりできていないと、細菌歯の根っこに溜まり、膿んでしまいます^^;


腫れてくることもありますが、歯の根っこに溜まった膿が外に出ようとして、炎症を起こします。


歯の根元が腫れていたり、押すと痛む噛むと痛い、痛みが続いた後に頭痛もするようになった、などの場合は、これが原因の可能性大です!


歯根破折

loose-tooth_2655112

歯根破折(しこんはせつ)も、聞いた事ないと思いますが、読んで字のどこく、歯の根っこが折れることです。


私の激痛の原因はこれでした!
治療した歯に起こることが多く、私も治療した歯の根っこが折れたようです。


強くかみしめると、神経が生きていても起こるようで、私の場合は、歯ぎしりが激しい(らしく)為、それが決定的になったみたいですね^^;


突然激痛が襲ってきて、物も噛めない、歯茎も確実に腫れている、

『どうしたんだ!!』

ということで歯医者に行きました(トホホ)。


神経は取っていたのですが、すべてではなく、1本残っていた為、激痛になりました。


大の大人が口を押さえながら、本当に文字通りのたうちまわっていました^^;
それくらいの激しい痛みです・・・


もう味わいたくない激痛です(T_T)


親知らず

『親知らず』はご存知だと思いますが、変な方向へ生えてくると痛みが伴います。


ただ、それだけではなく、完全にはえてこない場合、親知らずと歯茎の間が不潔になり、歯周病と同じ症状になります。
そうすると腫れが起きてきます。


スポンサーリンク

応急処置できる?

まず、異常を感じたら歯医者へ行きましょうね^^


私のように激痛ならまぁ行くと思いますが、

『なんか腫れてるかな?』

くらいだと、時間も取れず、ついつい先延ばしにしてしまいがち。


もし、私のように突然激痛に襲われて、診療時間外や、歯医者に行く時間が無い場合はどうすれば(>_<)

私がよく使っているのは冷えピタシートと鎮痛剤


炎症による痛みなので、冷やすと効果があり、冷えたタオルを当てると良い、という事を各サイトでも見かけます。
それならばと、偏頭痛もちの私の常備品冷えピタシートの出番


剥がれやすいのは確かですが、タオルを当てっぱなしより全然良いですよ ( v ̄▽ ̄) イエーイ♪
今回の激痛もこれでしのぎました^^;


あと、ちなみに鎮痛剤は人それぞれだと思いますが、私は偏頭痛の時も使っている、イブA錠を使っています。
市販の薬でも、結構痛み止めとしての効果は期待できますよ


色々なシーンで使えるので、この二つは常備しておいて間違いないですよ!


まとめ

虫歯の痛みも同様ですが、歯茎の腫れや痛みも頭に近いところなので、気になって仕方がないですよね。


しかも歯周病は本当に怖いですよ^^;
痛みの予防と思えば、これくらい高くても、ちょっと買ってみようか考えちゃいますよね^^



一度痛い目にあっても、しばらくすると痛みや腫れが治ってしまうことが多いので、そうなると放置してしまうこともあります。


でも、ちゃんと時間を取って、歯医者さんでしっかり見てもらってくださいね。


次回は、腫れや痛み、膿の治療予防についてお伝えしていきます^^

⇒ 歯茎の腫れや膿の治療法は?放置すると大変なことに!?