プール熱の症状とは!子供が感染したら?大人も感染したぞ!

いよいよ今年も息子の小学校で、

プールの授業が始まりました!



昨年は屋外プールだったので、

6月や夏休み明けの9月のプールは、

みんな唇を真っ青にして入っていました^^


スポンサーリンク

超寒くて『プールいきたいくねぇ~!』

って、ぼやいてました ε- ( ̄、 ̄A) フゥー



でも、今年は校舎の増築工事があって、

プールが一時解体されているので、

近所の小学校の温水プールをお借りしています ヾ(=^▽^=)ノ



だから、今年は暖かくて、凄い楽しいみたいです(笑)

良かったけど、公立の小学校で温水プールって・・・



でも、この時期に流行りだす夏風邪に『プール熱』があります。

息子の周りでも、保育園の時に流行って、

親たちは戦々恐々とした記憶があります (; ̄ー ̄A アセアセ・・・


プール

という事で今回は、

プール熱の症状とは?子供が感染したら?大人も注意が必要?

という事をまとめてみました ( v ̄▽ ̄) イエーイ♪



プール熱の症状とは?

プール熱は、冬でも感染する事は有るんですが、

主に夏のプールでガッツリ感染するので、

通称『プール熱』って言われてるんです (* ̄ρ ̄)”ほほぅ…



で、プール熱の正式名称は、何かって言うと

『咽頭結膜熱(いんとうけつまくねつ』 (・◇・;)エ?



なんだか難しい名前に感じちゃいますけど、

字を見ると、『のど』と『目』に関係する名前ですよね (o-´ω`-)ウムウム



じゃあ、その『いんとうけつまくねつ』ってやつの、

症状を見ていきましょう (/*´∀`)o レッツゴー!



プール熱症状

プール熱の原因となるのは、

『アデノウイルス』というウイルスで、

これに感染すると、高熱が続くことが特徴 (-。-;)



主な症状としては、


  • 40℃近い高熱が5日前後も続く

  • のどの痛みと腫れ(のどが赤くなる)

  • 目が充血して目やにが多くなる

漢字の名前の通り、のどと目にきますが、高熱も大変

私は会社を辞めて、独立の準備をしていた3年前に、

感染しました (≧◇≦)キャー



高熱も漏れなく出ましたが、私は特に『結膜炎』もひどくて、

20数年ぶりに眼帯をしました ε- ( ̄、 ̄A) フゥー



はじめは片目だけに出ましたが、

かゆくて目をこすったりしてしまった為か、

反対側の目もうつってしまい、両目ともやられました^^;



これ以外の、その他の症状としては、


  • 食欲不振

  • 倦怠感

  • 頭痛

などもあります。



私が感染した時は、のどが痛くて高熱が続いたので、

とても食欲なんて湧きませんでした (((=ω=)))ブルブル



そうすると、体力もさらに無くなって倦怠感も来るし、

食欲がさらに無くなってという、

悪循環がしばらく続き、地獄を見た気がします (^^;)



アデノウイルスが完全になくなるまで

1週間~2週間と言われていますからね・・・



とにかく、普通の風邪との違いは、

高熱が続くので、凄い辛くて、

下手をすると、脱水症状や肺炎を引き起こす可能性があるという事。



私はそこまで重症化・合併症にはなりませんでしたが、

本当に注意が必要なんです・・・

だったら、子供が感染てしまったらどうすれば・・・?


スポンサーリンク

子供が感染したらどうすればいい?

あなたのお子さんの、風邪の症状がプール熱だったり、

医者でプール熱だと言われたらどうすればいいのか・・・?



プール熱の治療は?

プール熱の原因である『アデノウイルス』に対する薬は無いので、

対処療法しかないんです ( ;´)Д(` ) <うそ~ん


  • 睡眠をとって絶対安静、免疫力を落とさないようにする

  • 水分補給して脱水症状にならないようにする

  • 高熱で苦しんでいたら、様子をみて解熱剤を使う

  • 必要の応じて目薬を使う
 

まず、免疫力を落とさないようにするため、

十分に安静にして、寝ることが大切ですよ!



同時に、高熱で汗をかいた分は、しっかり水分補給をして、

脱水症状にならないように注意が必要 (o-´ω`-)ウムウム



問題は、薬ですね^^;



個人的には子供にあまり薬は飲ませたくないんですが、

医者で処方してもらった薬なら、

容量と日にちをちゃんと守ってあげるようにしています!



この場合は、恐らくのどの炎症を止める薬などが処方されるので、

これらは飲ませますね。

ただ、解熱剤などはやたらに使わないようにしていますよ (* ̄ρ ̄)”ほほぅ…



熱はウイルスと闘っている証拠なので、

基本的に邪魔してはいけません。



ただ、子供が高熱でぐったりしたり、元気がない場合は、

解熱剤を使って一時的に熱を下げてあげて、

その隙に消化に良いものを食べさせます v( ̄ー ̄)v



目薬なども同じです。

かゆみが強い時など、どうしようもない場合は、

抗ヒスタミン薬やステロイドを使いますが、

出来ればあまり使いたくないですよね^^;



柔らかいガーゼなどで、目やにをふき取ってあげましょう。



そして、この時気をつけたいのが2次感染

そう、私が感染した理由です・・・


寝る2

プール熱の2次感染は?

子供がプール熱にかかったら、看病するママやパパは気をつけないと、

大人も感染するリスクがあるんです ((= ̄□ ̄=;))ナ、ナント!!

子供だけの病気じゃないんですよ・・・



2次感染を防ぐには?

まず、子供が感染しないように、

プールの後はシャワーと洗眼をしっかりする事が大事!

もちろん、普段の手洗いとうがいも基本ですよ (⌒-⌒)



看病しているママやパパは、

ご飯をあげた後や、目を拭いてあげたりした後など、

手洗いとうがいはきちんとする事



ロタウイルスなどの胃腸炎もそうですが、

タオルなどは共有せずに、洗濯も分けて行った方が安心です (* ̄ρ ̄)”ほほぅ…

これをちゃんとしないと、私のように地獄を見ることになります^^;



登校可能時期は?

プール熱だと診断されたら、

出席停止になるので、プールはもちろん学校へも行けません^^;



プール熱が治った後、いつから学校やプールに行けるかというと、

基本的には、発熱・充血・のどの痛みなど、

症状が無くなってから2日間経過すると、登校出来ます。



お医者さんでは、通常解熱後2日経過したら、

登校許可を出してくれるところが多いですね (⌒-⌒)



まとめ

ウイルスによる風邪は冬だけの物じゃありませんからね。

いつでも、手洗いとうがいは、

病気の予防には欠かせないもの (o-´ω`-)ウムウム



それでも子供がかかってしまった場合は、

自然治癒が出来るよう、しっかり見てあげてくださいね^^



高熱が続いて、かわいそうですが、

ママやパパもかかってしまったら、見てあげられる人がいなくなります!



うつされないように、注意しながら

見守ってあげてくださいね^^


スポンサーリンク



最後までお読みいただきありがとうございますm(__)m

タメになったな~と思ったら、ポチッとシェアしてください。
めっちゃ喜びます ( v ̄▽ ̄) イエーイ♪ ↓ ↓ ↓





この記事を読んだ方はこちらの記事も読まれています^^


コメントを残す

サブコンテンツ

Sponsored Links

最新記事一覧♪

このページの先頭へ