子供と何をして遊ぶか困っていませんか?

特に雨の日や寒い日など、お出かけが出来ない時の室内遊びは何をしていますか?
室内での遊び方がわからないと結構苦労します^^;

子供と遊ぶのって結構パワー使いますが、どうせなら一緒に楽しみたいですよね^^


スポンサーリンク

息子がまだ保育園の時は、あるもので遊び方を考えて工夫するだけで、結構遊べました。
でも、さすがに小学校3年生にもなると、そうもいかなくなってくるんですけど( ̄Д ̄;;

まぁ、そんな外に行けない日に遊ぶことで悩んでいたら、まずごっこ遊びはいかがですか?
子供はなりきりますからね~
こんな可愛いチビトラマンだっていますよ^^


ということで今回は、子供と雨の日や寒い日に楽しむ室内の遊び方で、息子がハマったごっこ遊びをまとめてみました。
くだらないものばかりですが、色々あるので参考にしてみてくださいね♪

色々あるごっこ遊び

内容によっては親が疲れるごっこ遊び・・・
おままごととかであれば、『あ~、付き合うの面倒だな~』くらいですが、男の子のごっこ遊びは体力もいるので、ちょっと大変。

わりと覚悟は必要です^^:
では早速我が家でやっていた遊びです。

  • おままごと
  • お店屋さんごっこ
  • 戦いごっこ
  • キャンプごっこ
  • ゾンビごっこ

えっと・・・
よくわからないものまであると思うので、ちょっと説明しますね^^;

おままごと・お店屋さんごっこ

おままごとや、お店屋さんごっこはわかりますよね?
幼稚園や保育園でもやっていると思います。
王道ですね。

おままごとも、物は最悪何もなくても出来ますよ。
そう見えるものを用意するか、紙に書いて切ればOKです。
もし用意するなら、これなんかは手頃で基本が揃っているので、遊びやすそうじゃないですか?



遊び方ですが、役は親と子供が入れ替わった方が断然面白いです。
ママが子供で、子供がママ。
多分子供のセリフにびっくりします。

『早くお着替えしちゃいなさい!』

いつも親に言われている事を、そのまんま言い返してきますから(笑)
子供は意外と気にしてるんですよ~

お店屋さんごっこは、おもちゃやその辺にあるものを並べるだけでお店になりますよ。
お金は紙で作ってみましょう。
子供に作ってもらうと大変な事になることも(汗)

DSC_0731


単位が大きすぎたり、なぜが1,002円とか端数が出てたり、それだけで笑えます。

『どうやって使うんだろう・・・』って、現実的な事は考えないで、使ってあげてください(笑)

戦いごっこ

そして親が疲れる戦いごっこ
ヒーローごっことも言いますね(笑)

子供が男の子だったら、避けてと売れない道
その時点で諦めてください。
もちろん女の子でも、子供がヒーロー、親が悪者で戦ってください♪

雨などで、しばらく外に出られない時、子供はパワーが有り余ってますから仕方ありません。
こればっかりはどうしようもないので、たまには付きあってあげてください^^;

でも、週末パパがいれば任せた方が良いですね(汗)

ヒーローごっこの場合は、武器は仮面ライダーだろうが、何だろうが、混じっていても気にしません。
そして、もちろん確実に親が負けなければなりません

100%です^^

戦いごっこは、男の子の場合、基本的に連勝してしまっては親失格です(笑)
男の子は負けず嫌いです。
半々の勝負にするか、性格によっては絶対に勝ってはいけません。

ちなみに我が家では暗黙のルールで、親は必ず負けることになっています^^;
間違って勝ってしまうと後が大変・・・

スポンサーリンク

キャンプごっこ

キャンプごっこは、ビーチテントを立てられれば、立てちゃいましょう!
我が家では一時期流行りました(笑)

大人でもBBQとかキャンプって楽しいですよね?
子供はその雰囲気だけで相当楽しいです。

もちろん家の中にテントなんて立てられないよ、という場合は、洗濯ロープなどを貼って、タオルケットやバスタオルなどをかけます
即席テントです♪

私が小さい頃によくやっていました。
それも無理な場合は、机にタオルケットや布団をかぶせればOKです。

DSC_0733


そこでお昼ごはんやお菓子などを食べれば、子供にとっては完全にキャンプです^^

お昼はお弁当と水筒にするとテンションMAXですよ♪
ただし、おもちゃなんかを片っ端から持ち込むので、後片付けは相当な覚悟が必要です( ̄Д ̄;;<

ゾンビごっこ

ゾンビごっこ・・・

これはかなりマイナーというか、我が家だけかもしれません。
しかも恐らく男の子限定ですね^^;

まず、お祭りでとってきたコルク玉のピストルや、吸盤の弓、刀など家じゅうの武器を集めます。
その次に、家の中をカーテンを閉め真っ暗にします。

DSC_0732


さあ、いよいよ戦いです。
部屋を片っ端からチェックしてゾンビと戦います

ドアを開け、ゾンビがいたら武器で倒せ!
トイレもお風呂も押し入れもクローゼットも、すべてチェックだぁ!

『バンバン!!』『カキンカキン!』

完全に見えない敵、ゾンビと戦います。
これは、かなりの想像力と子供との連係プレーが求められます。

子供が一生懸命見えないゾンビと戦っているので、それに合わせて一緒に戦ってください(笑)
見えないので、大変ですよ~

ちなみに我が家はMIシリーズが好きなので、スパイごっこになる時もあります。
相手がゾンビなのか、悪者なのかの違いだけで、やることは全く一緒です^^;

最後に

子供のうちは外で遊ぶのがベストだと思っています。
でも、天気が悪い日が続いたり、冬になかなか外へ出られない時は、室内での遊び方をちょっと工夫してみましょう。

一人遊びが出来れば良いですが、それまでは一緒に遊んであげなければなりません。
日常そうなると結構大変で、子供は好きでもずっと一緒に遊ぶのは大変^^;という気持ちになりがちです。

親も一緒に楽しめる遊び方をすると、子供も感じとって、きっと喜んでくれますよ。