息子がどこからともなく拾ってきたBB弾とか、バラバラに砕け散った消しゴムの破片とか、とにかくよくわからない小さいものが腐るほどあります。


『どうにかしてくれ~ (>▽<;; アセアセ』


スポンサーリンク

なんで子供って集めるだけ集めて、全部宝物にしちゃうんですかね?


どう考えても、鉛筆で穴を空けていたずらして、穴だらけになった消しゴムで消せば、バラバラになるって ( ̄へ ̄|||) ウーム


それを後生大事にとっておかなくても・・・
とかとか、日々息子に思うところは多々あるわけで。


まぁ、捨てられないのなら、せめて整理しようと思い、先日折り紙で箱をいくつか作って、机の引き出しを整理してみました^^


これって、節分の豆まきにも使えるな~
と思ったので、みなさんにもご紹介しますね~


箱16

勉強机の一番上の底が浅い引き出しの整理に使えるし、節分の豆まきの豆入れに出来るかな~


前回、節分の鬼の折り紙の折り方をご紹介させていただいたので、その時思い出しました v(≧∇≦)v イェェ~イ♪


という事で、今回の折り紙は和柄に v( ̄ー ̄)v
してみたら、何か折り方が見えにくいですね・・・
すみません (*>▽<)o キャー♪


とにかく、折ってみたのでご紹介します!
折り紙の箱の折り方で、シンプルな四角い箱の折り方です!


スポンサーリンク

折り紙のシンプルな箱の折り方♪

普通の折り紙でもいいんですけどね^^
和柄の折り紙があったので、ちょっと使ってみました (o^∇^o)ノ


そんなに時間かからないので、大量に作ることもできますよ v( ̄ー ̄)v


折り方が見えにくかったら、写真をクリックしてみてください^^
拡大して見やすくなりますよ♪



折り紙を1枚用意します^
箱1


まず四角に折り目を付けます。
箱2


一旦開いて。
箱3


反対も四角に折り目を付けます。
箱4


一旦開いて。
箱5


4つの角を中心にあわせて内側に折ります。
箱6


下から中心にあわせて半分に折ります。
箱7


上からも中心にあわせて半分に折ります。
箱8


折った部分を上下に開きます。
箱9


今度は右から中心にあわせて半分に折ります。
箱10


左側も同じように中心にあわせて半分に折ります。
箱11


折ったところを立てます。
箱12


写真のように折り目にあわせて折っていきます。
箱13


内側まで折り込みます。
箱14


反対側も同じように、折り目にあわせて折ります。
箱15


内側まで折り込んだら完成です♪
箱16


お疲れ様でした♪

いかがでしたか?
シンプルなので、結構きれいに折れませんか?


いくつか作れば勉強机の整理もできますし、もちろん1つでも、節分の豆まきのマスになるし。
使い方色々ですよね~


小さいお子様がいる場合、新聞紙を正方形に切って、大きく作れば、節分の豆まきの時には良いかもしれませんね^^


是非お子様と試してみてください♪