最近は、釣りとかキャンプとか妻が付き合ってくれないので、息子と二人で遊びに行くことが多かったんですが、今回の潮干狩りは妻から切り出してきました ( ̄◇ ̄;)マジ


元々釣りも、釣り自体楽しいですけど、釣れたら持って帰って食べる楽しみもあるしね^^
潮干狩りも釣り同様に元々大好物だったんですが。


潮干狩りは楽しい!


海とこども


いつも木更津とか船橋に行ってたんですよね^^
有料なんですが結構採れるし行ってきた後はしばらくアサリ料理を楽しめました v(≧∇≦)v


ただ、採れるには採れるんですけど残念なのは、有料だし、すごい混んでる (>_<)
しかも、行き帰りの道も超混んでるし・・・


数年行ってなかったんです (>▽<;; アセアセ

で、今年久しぶりの出陣で選んだのがココ^^


東京での潮干狩りは初!
しかも無料 ( ̄△ ̄;)エッ・・?


という事で今回は、東京の潮干狩りを無料で出来る穴場スポットをご紹介させていただきます!


スポンサーリンク

東京の潮干狩りを無料で出来るおすすめはココ!

東京の浜で、無料で潮干狩りができる穴場って、実は結構あるんですけど、まずこちらからご紹介しますね^^

城南島海浜公園

まず実は穴場として知られている、東京の潮干狩りと言えば、ここ『城南島海浜公園』ですね^^
知られちゃってるって、もはや穴場ではないのかな・・・


公園の横に『つばさ浜』と言う人口浜があり、無料で潮干狩りができます。


ただ、アクセスが良くないので、車かバス便になるのがちょっと嫌 (/ω\*)
基本的に車移動ですが駐車場も混むし ( ̄Д ̄;;


ただ、ここのおすすめポイントは、でかい公園が隣にあること!
トイレはもちろん水道もあるし、なんならBBQをしながら潮干狩りなんてことも (*^^)v


公園設備がすごいから、女性でも安心してアウトドアを楽しめちゃいます ヽ(*^ω^*)ノ
BBQと潮干狩りをセットで楽しますよ^^


子供連れの場合でも、ドデカい飛行機が目の前を通るので、

これだけでもテンションMAXになれると思います^^


スポンサーリンク

お台場海浜公園

お台場で潮干狩りってイメージしにくいかもしれませんが、ここも最近知られてきちゃったかもしれませんね~


妻は子供の頃よく連れて行ってもらったらしく、ほとんど誰もいない砂浜で潮干狩りを楽しんでたみたいです w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!
今のお台場では想像もできませんけど、昔は何もなかったですからね~


羽田に比べたら台場は観光や買い物客で、集まってくる人は多くなってきていますが、それでもまだまだ潮干狩りとしては穴場と言えますね^^

羽田空港横

今回私が選んで行ったのは羽田
しかも、本当に羽田空港の目の前!!


DSC_0441


電車の場合は羽田空港国際線ターミナル駅から、ちょっと歩きますが、バスなど使わずに歩いて行けます^^
駐車場を越えたらすぐ海です♪


上の写真は浜に降りるところから撮ったので、近さがわかると思います。
奥が空港ターミナルと駐車場です^^


私は車で行きましたが、写真の通り、羽田空港の駐車場があるので、ココに停めたらそれこそほんとに目の前でした^^


ハイシーズンなのに、本当に数えられるくらいしか人はいないし、目の前に飛行機も見えるし最高のロケーションでした^^


DSC_0440

アサリはちょっと少なめでしたが、ハマグリが意外と採れてびっくり!
ハマグリに関しては有料の所より採れましたよ~


DSC_0444

ただ、下調べせず行ったので、ちょっと困ったこともあり (^_^;)
これは注意してくださいませ m(__)m


  • トイレが無い
  • 水道が無い

実際トイレは潮干狩りに夢中になっていたので、帰り際に羽田空港でお借りしたので問題はなかったんですが、風が吹いていると体も冷え、トイレが近くなることも^^;


だから、羽田空港で初めに行っておいた方がいいですね。
トイレの為に戻るにはちょっと面倒です。


というのは、ただの砂浜で、公園があるわけでもないので水がない (≧∇≦)キャー
さあ帰ろうか、と思ったら


『この足の砂どうしよう・・・』


てなことになったわけで、ペットボトルでもいいから水は持参して流せるようにした方がいいかな~


ただ、ここのおすすめの理由でもあるんですが、潮干狩りの後に羽田空港でランチができちゃう!


アウトドアの後に、近代的な場所で食事って、このギャップがなんか良かったな~


もちろん夕飯は、採った貝をいただきましたよ~
無茶苦茶おいしかったです (*>▽<)o キャー♪


DSC_0451

≪2017/4/7 追記≫


場所がわからないから詳しく教えて欲しいというお問い合わせをいただきました。
グーグルマップがうまく表示されず消えているかもしれませんね^^;


簡単に地図と写真を追加しました。
クリックすると拡大します^^



国道15号、産業道路から車で来る場合は、環八へ入って羽田国際ターミナル方面へ進みます。
東京モノレールの手前の信号から、国際ターミナルの駐車場へ左折で入ります。

湾岸からは環八へ入って東京モノレールと並行して、離れるところの信号を右折になります。



このグーグルアースの画像は湾岸方面から環八を進み、右折する信号からの見ています。


右奥に移っている円形の建物が羽田国際ターミナルの駐車場です。
右端に東京モノレールが見えると思います。


左側の海がもう潮干狩り出来るポイントになっていて、降りるところにある岩場にカキがびっしりついていました。
食べたらおいしかったんですが、お腹を壊す可能性もあるので、自己責任でチャレンジするか決めてくださいね(笑)

まとめ

東京・穴場・無料と、3つのキーワードでご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?


気になるところがあれば幸いです m(_ _)m
どこも、有料の潮干狩りと比べれば、全然空いてる場所にはなります。


ただ、有料のところと違って貝をまいてないです。
その分採れる量も全然少ないですからね^^


それは覚悟しなくてはいけないんですけど、無料で遊ぶことを考えると、コストパフォーマンスは高いと思います^^


なんか暇だな~、と思ったとき、フラっと行ける感覚が良かったな~
あなたも是非一度、遊びに行ってみてください!