お金の貯め方のコツ!何に使ったのかわからない!を無くす方法

特に20代の若い人はお金が貯められない人多いですよね。
まとまったお金が必要になるような事態が、日常の生活では感じられませんからね。
ある意味仕方ないんですけど^^;



でも、この癖のまま結婚して子供が出来てなんてなっていると、割と焦っているは人多いんじゃないですか?


子どもがまだ小さい時は、医療費もかからないし、食費だってそうかかるわけじゃないですからね。


でも、子供の成長はあっという間で、気が付いたら歩いているし、話をしてるし。


そうすると習い事は?保育園・幼稚園の費用は?なんて、どんどんお金がかかるようになってきます (*>▽<)o キャー♪



と言う事で、今回はお金の貯め方のコツについてファイナンシャルプランナーがお伝えしようと思います。


そうそう、私のブログをよく読んでくれている方からすると、『ザリガニが~!』とか『カブトムシが~』なんて普段言ってますけど、実は私ファイナンシャルプランナーの資格持ってるんです v(≧∇≦)v イェェ~イ♪


スポンサーリンク

何に使ったのかわからない!をなくそう♪

気が付いたらお金が無い、ってよくあることだと思います。
もう今のご時世、定番のあるあるかと(笑)


お金が貯まらない人はたいてい『何に使ったのか思い出そうとしてもさっぱりわからない』何てことになってます。


まずここに原因があるんです。


一般人は今しか見ないが金持ちは先を見てる

大半の一般人は基本的に目先のことしか見えてません。
でも、お金持ちは常に先の事を考えています。


この差が貯蓄額にも影響してくるんですよね。



こちらでもお伝えしましたが、基本的な考え方としては『収入-貯蓄=支出』にならないといけません。


≫ ≫ ≫ お金を貯める方法は?簡単に無理なく続けるコツはこれ!

目先しか見ていない人は、給料が入ったら使うだけ使って、残ったら貯金なんてことになってます。


一般人のお金の公式:『収入-支出=貯蓄』


これだと、そもそも残らないし、もし残ったとしても口座が1つしかないと、翌月以降収入以上に使う事が出来るので、いつまでたってもお金は残らないんですよね~


今しか考えていないと、使いたい時に使いたいだけ使ってしまいますから、お金はどんどん逃げていくだけなんです (*>▽<)o キャー♪



だから、まず必要な事は、この『使途不明金』をはっきりさせることから始めましょう v( ̄ー ̄)v


手間のかからない家計簿をつけよう!

始めの方に結論を言いますが、『何に使ったのかわからないけどお金が無くなった』と言う状態から脱出するためにまず家計簿をつけましょう!


家計簿って聞くと、そんなこと出来ないとか続けられそうにない、と思いますよね?
私もそう思います(笑)



そんなに難しく考えなくていいんです。
ある程度大雑把でいいので、仕分けする科目を決めます。
そこに使ったお金を振り分けるだけでいいんです ( ̄◇ ̄;)マジ


例えばですけど


  • 家賃(住宅ローン・管理費・修繕積立費など)
  • 光熱費
  • 食費
  • 消耗品
  • 交際費
  • 教育費
  • 旅費交通費
  • 車両費(ガゾリン・駐車場・保険・税金など)

  •  ・
     ・
     ・

科目はあなたに合ったものを10個程度作ればOKです。


大きく分けると、家賃や駐車場、保育園・幼稚園、塾など習い事等々の固定費と、それ以外の流動費に分けられます。



問題は食費や交際費などの流動費の方です。
年間で見れば旅費交通費なども、無計画に思いつきで旅行に行くと跳ね上がることになるので、こちらも要注意項目です ( ̄∧ ̄)ウンウン・・


固定費は基本的に通帳やクレジットカード明細で管理します。
毎月同じですからね。



スポンサーリンク


流動費が面倒に思うかもしれませんが、これは使った分レシートや領収書を、あなたが作った科目毎にクリアファイルやバインダーで管理しましょう♪



『ええ~~~!!!面倒臭せぇ~!!!』



って思うかもしれませんが、やることはたいしたことないです(笑)


  • 科目毎にレシートを入れられるファイルを作る(初めに1回作るだけ)
  • 日々お金を使ったレシートを家に帰ったら該当のファイルに入れる
  • 毎月1回集計する

何とたったこれだけです ( ̄△ ̄;)エッ・・?


これだけで見えてくるものがありますよ~


『今月こんなに飲みに使ったのかぁ~!!!!』


『洋服衝動買いしすぎた~ (*>▽<)o キャー!』


とか。



原因がわかると対策取れますし、給与明細と照らし合わせれば、収入より多く使ってしまったのか、残ったのかも明確になります。


先ほど紹介したお金を貯める方法は?簡単に無理なく続けるコツはこれ!とあわせて、この超簡単家計簿をつけるだけで、浪費体質から貯蓄体質へ変身することが出来ます v(≧∇≦)v イェェ~イ♪


目標・目的を決めよう!

ただ、人間簡単な事だとしても『継続する』と言う事が本当に出来ない性質(たち)なんです^^;


それもすごくわかります。
ビジネスをする上でも、これが最も困難な事で、単純な事でもこれが出来ないだけで成功しない人を沢山見てきましたから( ̄Д ̄;;



だからこれらを進めていく上で、まずあなたの目標・目的を決めましょう♪


彼女がいれば『結婚資金』でもいいし、結婚していたら『住宅購入の頭金』でもいいし、何も浮かばなければ『100万円貯める!』でも良いです。
あなたのモチベーションになるものを探して、金額を決めてみてくださいね^^


で、同時にその期限も決めます。


10年後に100万円と1年毎に100万円ではえらい違いですからね(笑)


陽の当たる女性

ちなみに、単純計算ですが、毎月4万円積み立てると1年で約50万円(48万円)、毎月8万円積み立てると1年で約100万円(96万円)になります。


これを、ボーナスがあればどう組み合わせて達成するのか、と言う事を考えてみてくださいね^^


こうやって目標と時期から逆算して、収入から貯蓄額を先に引いて、残りを家計簿をつけながらやりくりします。


これであなたも将来の金持ちへの階段を一歩のぼることが出来ましたよ~


まとめ

いかがでしたか?
家計簿と聞いたりするとやる自信、続ける自信なくなるかもしれませんね^^;


でも、実際やることはたいした作業ではないので、しっかり目標・目的を決めていたら、あなたも必ず出来ると思います。


その時、『無理に節約はしなくていい』とも思っています^^



ネットで調べると様々な節約方法が出てます。
例えば、


『携帯代が高いなら、スマホをガラケーに変えよう!これで○○円の節約♪』


とか ( ̄Д ̄;;


それってどうなの・・??って正直思いませんか(笑)



切りつめないと生活できない位のお金しか残らない設定はやめましょうね^^
だって、何のために貯蓄するんですか・・・?


目標を決めて頑張ることはもちろん大切ですけど、その前に無駄遣いしないとか、貯蓄しようとかっていうのは、そもそももっと幸せになるため、ですよね?


それが結婚後のことなのか、子供が生まれた後のことなのか、老後の心配をしたくないとか本当に様々だと思います。



あとでまた詳しくお話するつもりですが、人生1度きり何だからみんな楽しく幸せになるべきなんだと思ってます。
求めるべきなんだと思ってます。


その幸せっていうのは人によって違うので、それがなんなのか自分の事を考えてみて、頑張るところは頑張りながら、決して無理はしない事です。
無理は幸せにならないし、続きません^^



この辺の考え方についてはまたお伝えしますが、まずお金に関する心配を無くしたり、目標を達成するためには、勉強することをおすすめします。


私はファイナンシャルプランナーとかキャリアカウンセラーとか、お金と仕事と言う人生の中でウエイトが大きいものについてスゴイ勉強してきました。


そうすると、今までと違った物の考え方とか、可能性が見えてきた気がします^^


これは先日友人に誘われて、試しに行ってきたセミナーです。


↓ ↓ ↓ お金に関する無料セミナー




    セミナー内容

  • だれでもできる、カンタンで効果的な家計簿をつける方法
  • 収入の2割を自動的に貯める方法
  • 1万円から始められる節約の方法
  • マイホームや保険など大きなお金の使い方
  • お金に働いてもらう方法
  • 将来の収入を増やすための効率的な自己投資方法

東京・横浜・大阪で開催しているんですが、お金関することを考えるいいきっかけになると思います^^


本当に基本的な事ではあるんですが、知らない事・知らない考え方があるハズです。


お金に”がめつく”はなりたくはないですけど、少なくとも心配したくはないし、苦労したくないですよね~


このセミナーは、わかりやすい内容なので、是非是非行ってみてください^^



では、頑張るけど、無理はしないようにお金を貯めていきましょう~♪


スポンサーリンク



最後までお読みいただきありがとうございますm(__)m

タメになったな~と思ったら、ポチッとシェアしてください。
めっちゃ喜びます ( v ̄▽ ̄) イエーイ♪ ↓ ↓ ↓





この記事を読んだ方はこちらの記事も読まれています^^


コメントを残す

サブコンテンツ

Sponsored Links

最新記事一覧♪

このページの先頭へ