PL花火大会2017日程と穴場情報!優良観覧席はあるの?

東京で言う江戸川花火大会同じくらい気合いを感じる、

大阪のPL花火大会 (|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!



そう、江戸川の大会もオープニング5分で1,000発あげるという、

狂ったような花火の乱舞が見られるが、

ここ、PL花火大会にも、同じ匂いを感じるのは私だけでしょうか(笑)


スポンサーリンク

PL花火大会、正式名称は『教祖祭PL花火芸術祭』で、

『花火大会』じゃないんですよね ((= ̄□ ̄=;))ナ、ナント!!

だから、花火大会のサイトとか見ても、載って無いんですよ。



『それじゃあ詳しく紹介しないと!』

ということで、今回はPL花火大会の日程や穴場スポットなどをご紹介♪

2017年のPL花火大会の日程や穴場スポットをドドッとご紹介します!



2017年PL花火大会の日程など概要と見どころ!

PL花火

『PL』って、パーフェクト・リバティーという宗教団体なんですが、

私にとっては完全に『甲子園』

あのPL学園で有名ですよね~

番長清原と桑田のイメージしかありません ヾ(=^▽^=)ノ



そのPLの花火大会の概要はこんな感じです!


日程 2017年8月1日(火)
荒天時中止
時間 20:00~20:40(予定)
打ち上げ数 約20,000発
会場 大阪府冨田林市 光丘カントリー倶楽部
人出 約7万人
アクセス 近鉄線 冨田林駅 徒歩20分

約1時間で20,000発ですよ (|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

『これを見てしまったら、他の花火大会はもう見れない!』

という人が多くいるというのもうなづける ( ̄へ ̄|||) ウーム



そして見どころはコレ!

ラスト8,000発の連打連打連打!!!




これは近すぎたら、心臓止まるかもしれないですね (-。-;)

うちの息子がこれを近くで見たら、固まって泣いてますね^^;



以前は『ナイアガラの滝』と呼ばれていたフィナーレですが、

現在はこの爆裂『スターマイン』です ( v ̄▽ ̄) イエーイ♪



『大阪では超激混みする花火大会』として知られていますが、20,000発も上がってこの盛り上がり。

なのに、人出は7万人前後?



残念ながら、元々教団のお祭りだったので、一般は有料席での観覧だけでした

が、2015年からなんと有料席もなくなってしまったので、実説PL花火大会は遠目でした見えないようになってしまったんですね~^^;



じゃあ、どこから見ればいいのか、穴場スポットを見ていきましょう!


スポンサーリンク

PL花火大会はどこから見る?


サヤマゴルフセンター付近


『サヤマゴルフセンターの駐車場(有料)』からは、

高台になっているのでよく見えます^^



近くにある『スパヒルズ』も、屋上から見ることが出来て、

温泉も入れるので、ゆったししたいならここもおすすめ!

車で見に行きたい人には、おすすめですよ♪


    スパヒルズ有料観覧

  • 屋上観覧大人(中学生以上):6,500円

  • 屋上観覧子供(4歳~小学生):5,500円

  • レストラン観覧大人(中学生以上):8,000円

  • レストラン観覧子供(4歳~小学生):6,500円

狭山池付近


もうひとつ、ちょっと離れた場所のおすすめは、狭山池付近

最近穴場スポットとして知られてきているので、

観覧者が増えてきているかもしれません^^;



でも、車で花火を見に行くスポットとしては、

ちょっと離れていても見やすいので、良い穴場ポイントです!

サヤマゴルフセンター付近と、すいている方を選んでみても良いかも^^



鳥帽子形公園


場所はかなり離れていますが、

ゆっくり落ち着いて花火を見れるポイントです!



障害物がないので、カップルでデートで行くなら、

最高のポイントだと思いますよ^^



展望台までちょっと歩きますし、山のようになった公園なので、

虫除けや必要な飲食物は持参した方がいいですよ^^






以上がPL花火大会についてのまとめでした^^



是非見て欲しい花火大会ですが、近づけないのが本当に残念ですね。

2017年はまだ詳細が出ていませんが、恐らく有料席はないと思います^^;



遠くから散らばってみる形になるので、どこも混雑しているかもしれませんが、ちょっと離れたところからしっとり眺めるのもいいかなと思います。

では、今年もPL花火大会を楽しんでくださいね!


スポンサーリンク



最後までお読みいただきありがとうございますm(__)m

タメになったな~と思ったら、ポチッとシェアしてください。
めっちゃ喜びます ( v ̄▽ ̄) イエーイ♪ ↓ ↓ ↓





この記事を読んだ方はこちらの記事も読まれています^^


コメントを残す

サブコンテンツ

Sponsored Links

最新記事一覧♪

このページの先頭へ