小学校2年生の息子が、学校で毎月カレンダーを作ってくるんです^^
性格が出てて、結構雑なんですけど ( ̄Д ̄;;


でもね、なんだかかわいくてほんわかするんですよね^^
親バカ・・・?
去年の4月はこんな感じ♪


CIMG1216

『字、キタナッ!!』
これはさすがに直してほしいんですけど ( ̄へ ̄|||) ウーム


で、今回はこのカレンダーにもある、『折り紙のチューリップ』です♪


なになに?
こんな簡単なのは求めてないって?


そうですよね~
簡単な折り方は、この写真を見て折ってみてください(笑)


今回は立体でキレイな折り紙のチューリップの折り方です v( ̄ー ̄)v
切ったり貼ったりもあるので、ハサミとノリも用意するのだぁ~!!


スポンサーリンク

折り紙のチューリップの折り方♪

はい~!
では早速チューリップの折り方をご紹介させていただきます!


今回はこちらの動画を参考にさせていただきました (*>▽<)o キャー♪




うーん ( ̄へ ̄|||) ウーム
女性でしょうか・・・
花の立体感を綺麗に出してますね(>▽<;; アセアセ

実際にやってみると、ここがちょっとわかりにくいかもしれません。
では、その辺も踏まえて、僕が実際に作った手順を、画像付きでご紹介させていただきます (|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

はい、折り紙を用意!
花と葉っぱと折り紙は2枚用意します^^

花の色はなんでもいいですが、今回はピンクです^^

CIMG1091

チューリップの花から先に折りましょう♪
CIMG1092


あとで折りやすいように四角で折り目を入れます。
CIMG1093


開いて反対も四角で折り目を入れます。
CIMG1094


開いて三角に折ります。
CIMG1095


更にもう一度三角に折ります。
CIMG1096


開いて潰します。
CIMG1097


ひっくりかえして。
CIMG1098


反対も開いて潰します。
CIMG1099


鶴と同じように中心にあわせて左右を折ります。
CIMG1100


反対も中心にあわせて左右を折ります。
CIMG1101


上半分を下に折って折り目を入れます。
CIMG1103


一旦戻して。
CIMG1104


鶴のように開いて
(写真の向きを間違えました^^;)
CIMG1105


潰します。
CIMG1106


反対も同じように開いて潰します。
CIMG1108


左から右へ上1枚折り返します。
CIMG1109


先を内側へ折り込みます。
CIMG1111


ひっくりかえして
CIMG1112


4か所全部内側へ折ります。
CIMG1113


左右の出っ張りを内側へ折ります。
気持ち、ちょっと大きめに折ると膨らませやすいです。
CIMG1114


今折った下側の出っ張りを斜め上に折ります。
CIMG1115


ひっくりかえして同じように、
左右を内側へ折り込みます。
CIMG1116


下の出っ張りを斜め上に折ります。
CIMG1117


下の先をハサミで少し切り取ります。
CIMG1118


手で形を整えます。
CIMG1119-1


ここまでで花が完成しました^^

最後に花を広げて膨らませるときのポイントは2つ!

  • 6枚と4枚上の写真の時ちょっと大きめに折る
  • 1つ上の写真の赤線のふちをまっすぐにする

1回目失敗して、キレイに形が整いませんでしたが、この2つをやったらできましたv(≧∇≦)v イェェ~イ♪
参考にしてみてくださいね~


スポンサーリンク

次は、チューリップの茎と葉っぱの折り方です♪
ハサミとノリを使いますよ~


みどりの折り紙を用意します^^
CIMG1120


半分に切ります。
CIMG1121


1枚を丸めていきます。
CIMG1122


端っこにノリをつけます。
CIMG1123


しっかり留めてください♪
CIMG1124


端っこを半分に切ります。
CIMG1125


先ほどの切れ目の下側にノリをつけて、
花の上から通していき
CIMG1126


花の内側にしっかり留めます^^
CIMG1127


残り半分で葉っぱを作ります。
CIMG1128


半分に折ります。
CIMG1129


もう一回半分に折ります。
CIMG1130


折れ目側から、葉っぱの形に切って。
CIMG1131


広げれば2枚できています^^
CIMG1132


茎にノリでつけたら完成です♪
CIMG1133


お疲れ様でした♪

いかがでしたか~?
キレイに出来ました・・・?


チューリップ以外にもバラとか折り紙で折ってみましたが、お花は立体で作ると本当にきれいにできますよね~


でも、簡単だけど息子が作ったみたいな、平面の折り紙なら色々なところに貼れるので、それはそれでバカに出来ないと思います^^


是非春にはお子様と一緒に作ってみて、新しい季節を出迎えてみてください♪