今回は水の中の生き物シリーズで、最も人気だろうと思われるイルカです!
水族館でも人気のイルカを折り紙で折ってみましょう^^



結構かわいいですよね^^


よくあるイルカの折り紙から、ちゃんとおなかに白いところが出来るように工夫した折り方です v(≧∇≦)v イェェ~イ♪
そのままでもかわいいですけど、ちゃんと目を入れた方がやっぱりいいかも^^


是非夏のレジャーで水族館に行った後などに折ってみて、家の中に飾ってください。


それでは早速、折り紙のイルカの簡単な折り方をご紹介させていただきます♪


スポンサーリンク

折り紙のイルカの簡単な折り方

イルカなので、灰色とか水色系の折り紙が良いですかね~
珍しいピンクいるかなんてもいいかもしれません。


好きな色の折り紙を1枚用意してください。
今回の動画はこちらを参考にさせていただきました^^
早速折っていきましょう!




【1】 色のついたほうを表にして置きます。


【2】 三角になるように横半分に折って、折りすじをつけて戻します。



【3】 三角になるように、縦半分に折ります。


【4】 白い部分が1cmほど残るようにして折り、折りすじをつけて戻します。



【5】 下側も同じように、折りすじが重なる点を目印にして、1cmほど残るように折ります。


【6】 折った部分を戻して、上下とも折りすじの通りに折り、中心部は山折りにします。



【7】 中心の三角の部分を左右に倒して、付け根にしっかりと折り目をつけます。



【8】 三角を開いて、中心線にそって合わせて折ります。



【9】 ここまで折ったら裏返して、広い面が下にくるように回転します。


【10】 表側の折り目に揃えるようにして、裏側も同じように折っていきます。



【11】 反対側からも、折りすじが重なる点を目印にして、表側の折り目に揃えるようにして折ります。


【12】 折った部分を戻して、上下とも折りすじの通りに折り、中心部は山折りにします。



【13】 中心の三角の部分を左右に倒して、付け根にしっかりと折り目をつけます。



【14】 三角を開いて、中心線にそって合わせて折ります。



【15】 上部を開きます。


【16】 左側の角を、中心線の位置まで折ります。


【17】 1cmほど残して折り返します。


【18】 先端を、折り返した位置まで折ります。


【19】 ここまで折ったら、中心の折りすじの通りに、元に戻します。


【20】 三角の部分の中心線から右端までの、半分の位置を目安にして、先端を斜めに折り上げます。


【21】 折りすじをつけて戻します。


【22】 折りすじの位置で、中割折りをします。



【23】 上部の角を、表裏側とも内側へ折り込みます。



【24】 丸い白地に黒目を描いて貼ったら、イルカの完成です。


お疲れ様でしたー
いかがでしたか?


お腹に白い部分を付けるとなると、ちょっと細かい折り方が出てきます。
それでもそんなに難しくないと思いますので、お子さんも折れるかな?


是非一緒に折って楽しんでください。


Sponsored Links

最後に

色違いで折ってみたり、大きさを変えて作ればイルカ一家ができますね^^


息子は昔、灰色1枚でお父さん、ピンク1枚でお母さん、青を4分の1に切って自分を作っていました。


ハサミを使えるお子さんなら、目も自分で作れますよね。
危なそうなら見てあげてくださいね。


では、今回はこの辺で。
他にも水の中の生き物シリーズは沢山ありますので、色々折ってみて水族館を作ってみてくださいね。