以前、かっこいい折り紙の兜(かぶと)の折り方をご紹介しました^^

息子に教えてあげると、
『かっこいいけど、よくわかんない。』
と言われた・・・


スポンサーリンク

小学校低学年だと、まだ難しいかもしれませんでした。
確かにかっこいいんだけどさ (。-`ω´-)


ちなみにこちらになります。
こっちの方が、断然かっこいいのに!

⇒ 折り紙でかっこいい兜の折り方!


という事で、仕方ないので、簡単なかぶとの折り紙の折り方を教えてあげました。
こっちは幼稚園の年長さん位でも出来るので、子供の日に一緒に作って飾ってみましょう!


スポンサーリンク

折り紙のかぶとの折り方(簡単バージョン)

では早速折り紙のかぶとの折り方をご紹介します。
そう、簡単バージョンで♪


写真はクリックすると拡大して見やすくやりますよ ヾ(=^▽^=)ノ


まず三角折りにします。

DSC_0869

三角の左右両はじを、下へ折り込みます。

DSC_0870

折りこんだ先端を斜め上に戻し、かぶとの角の部分を作ります。

真上にあげるのではなく、左右にずらすところがポイントですよ^^

DSC_0871

下から上に、1枚だけ折り込みます。

この時、全部折り込むのではなく、青い点線の部分(場所はザックリでOK!)のように、若干ずらします。

DSC_0872

先程ずらして残した部分を上に折り込みます。
これで正面は出来上がりです v( ̄ー ̄)v

DSC_0873

最後に、残った1枚を内側へ折り込んで完成!

DSC_0874


まとめ

出来ましたか?
これは簡単なので、子供に教えてあげると、大量生産される可能性があるので、気をつけてくださいね^^;


DSC_0875

かっこいい兜と並べて見ても、簡単かぶとはシンプルで良いけど、やっぱりなんかな~
でも、こっちのかぶとだったら、新聞紙の半分で、子供がかぶれそうですね ヾ(=^▽^=)ノ


かっこいい兜の方は、全体的に小さくなるので、見開き1枚使わないと、子供はかぶれそうになかったですからね (-。-;)


良かったら、かっこいい兜も試してみてくださいね!