コスモスの折り紙の折り方!簡単に秋の花を折れたよ♪

秋の花というと、あなたは何を一番に思い浮かべますか

夏だと、ひまわりとか朝顔って感じですかね・・・?

秋も色々あると思いますが、私はコスモス ヾ(=^▽^=)ノ


スポンサーリンク

コスモスは、何で秋に咲くかというと、

植物の性質に有るんですよね ( ̄д ̄) エー



コスモスは、短日植物(たんじつしょくぶつ)と言って、

昼の時間が短くなってくると花が咲く植物の事 (* ̄∇ ̄)ノ”Ω ヘェヘェ~~



夏至を過ぎると、だんだん太陽が出ている時間が、

短くなってきますよね?



一定の時間より、昼の時間が短くならないと咲かないなんて、

そういう性質があるから、『季節の花』になるんですね (*゚O゚)ノ スゴイッ!!!



という事で、今回のテーマはコスモス♪


コスモス15

折り紙を切ったり、のりで付けたりということも出てきますが、

折り方は簡単なので、小さな子供にもおすすめ^^



では、早速コスモスの折り紙の簡単な折り方をご紹介させていただきます!

まず、折り紙を4分の1に切って

用意しておいてください!


スポンサーリンク

コスモスの折り紙の簡単な折り方♪

もう少し薄い紫を探していたんですが無かったので、

ちょっと濃いですが、今回は紫色にしてみました ヾ(=^▽^=)ノ

他にも黄色やピンクなんかもいいですよね^^



今回もバックをフローリングで写真を撮ってみました!

それでも見にくかったら、写真をクリックすると、

大きくなって見やすくなりますよ ( v ̄▽ ̄) イエーイ♪



折り紙を4分の1に切って用意します^^
コスモス1


はじめに三角に折り目を入れます。
コスモス2


一度開いて反対も三角に折り目を入れます。
コスモス3


開いてから四角に折ります。
コスモス4


もう一度四角に折ります。
コスモス5


開いて、三角の折り目にあわせて開いて潰します。
コスモス6


裏返して、反対も同じように開いて潰します。
コスモス7


三角の頂点を反対の底辺まで折ります。
コスモス8


もう1回折ります。
コスモス9


写真のように開きます。
コスモス10


真ん中を綺麗に潰します。
コスモス11


同じように残りも折って、4枚作ります。
コスモス12


のりを真ん中につけて貼っていきます。
コスモス13


もう一度のりをつけて。
コスモス14


最後に4枚目をノリで付ければ完成です!
コスモス15



実際に作ってみると、折り目も厚くて4枚もあるので、

結構な厚みに膨らむと思います。



でも、のりが乾くと、これが良い感じにふんわりして、

お花らしい感じになりました~ ヾ(=^▽^=)ノ



お疲れ様でした♪

いかがでしたか?



『4回も同じの折るの~!?』



って、思ったかもしれませんが、

4分の1に切っていると、折る長さが短くて、

意外と面倒に感じませんでしたが、どうでしたか?



確かにコスモスの折り紙で、飾りつけしようと思って、

大量生産するってなると、切るのも面倒だし、

折るのも大変かもしれないですけど (; ̄ー ̄A アセアセ・・・



でも、そんな時は子供も戦力にして、

親子で作ってみてください!

きっと楽しく折れると思いますよ^^


スポンサーリンク



最後までお読みいただきありがとうございますm(__)m

タメになったな~と思ったら、ポチッとシェアしてください。
めっちゃ喜びます ( v ̄▽ ̄) イエーイ♪ ↓ ↓ ↓





この記事を読んだ方はこちらの記事も読まれています^^


コメントを残す

サブコンテンツ

Sponsored Links

最新記事一覧♪

このページの先頭へ