お金持ちの特徴と貧乏人の違いは?今からでも金持ちになれる?

最近お金にまつわる話をお伝えしてきています^^



私は『お金持ちになりたい!』とまでは思ってませんが、少なくともお金に困るような生活をしたくは無いと思っています^^;


だから、会社に勤めている時に、時間を作ってファイナンシャルプランナーの資格を取得し、とにかく様々な勉強をしてきました v(≧∇≦)v イェェ~イ♪


私が会社を辞めて独立してからは、会社員だったころとは意識が変わり、見える景色が違ってくるように (´ー`*)ウンウン



それで気が付いたことは、『お金持ちと一般人(貧乏人)とは、ものの考え方・行動・見え方が違う。』ということでした。


厳密にいえば、お金持ちと一般人(貧乏人)ということだけではなくて、経営者と雇用者の違いかもしれませんけどね。



今回はお金持ちの特徴と貧乏人の違いについてお伝えしたいと思います♪


スポンサーリンク

お金持ちの6つの特徴とは?

お金持ちって定義はなんだかわかりませんが、私はお金に困ることなく、自由な人だと思っています (´・ω・`)?


まぁ、かなりあいまいな言い方なんですけど、単純にお金を持っているだけだとお金持ちって言えないと思うんですよね。


こちらの記事でもご紹介していますが、


≫ ≫ ≫ お金持ちになりたい!お金持ちの考え方とレバレッジとは?


年俸の高いスポーツ選手や、高額宝くじの当選者が必ずしも、ずっとお金に困っていないかと言うと、そうではないんですよね。



身についた習慣が一般人(貧乏人)だったら、一時的にお金が入ってきても、いずれ底をついちゃいます^^;


お金に関する知識が無く、一般人(貧乏人)の習慣でお金を使いまくり、あっという間に貯金が0に。



でも、その後もその生活がやめられず、結局大きな負債を抱え自己破産するという結末が待ってます。


だから、真のお金持ちとはどういうものなのか、お伝えしていきますね^^
まずは、考え方・習慣が違うんです (* ̄ρ ̄)”ほほぅ…


1、家がキレイ

『そんなこと~?』と思うかもしれませんが、汚い家に住んでいるお金持ち見たことありますか?


逆にお金に困っている人の家は、物が溢れ、必要な物なのかいらない物なのか、判別できない状態で散らかっていませんか?



よく言われるのは『トイレと玄関はキレイにしておけ!』です。



私の妻が勤めている会社は小さい会社で、従業員10人以下です。
世間でいえば中小企業にも入らない、零細企業です。


が、社長は東京千代田区にある、溜池山王のタワーマンションに、家賃100万円以上の部屋を借りています。


持っている車はランボルギーニとメルセデス、ファイミリーカー用にトヨタのフル装備アルファード ( ̄◇ ̄;)マジ



この方が常に言っているのがこれです。


毎朝一人一番に会社に来て、会社のトイレと玄関を掃除しています。


普段目につかない水回りと、お客様が最初に目につく玄関を綺麗にするところから始まるのだと言っています。



もう一つ言えることは、いらない物は置いておかないと言う事 (; ̄Д ̄)ナニ?


貧乏人はもったいないからと、使わない物まで置いておきますよね?(笑)


だからどんどん家の中が物で溢れ、汚くなっていきます。



お金持ちは、本当に必要な物しか買わないし、いらない物はさっさと処分します。


常に身の回りの事に、心掛けているという事ですね^^


2、お金が大好き

早々にこれを持ってきました(笑)


何回か他の記事でも書いていますが、日本人はお金の教育を受けてませんよね?


というか、



『ちゃんと学校で勉強をして、いい学校を出ていい大学を卒業すれば将来が安泰だ!』



と言う教育です。


それが根本にあるので、一般人(貧乏人)は、『お金を稼ぐことは悪いこと』のような気さえしていませんか?
何か『がめつい』と感じたり、悪いことをしないと稼げない、と思ったりしているはずです(笑)



でも、お金持ちは知っています。
お金を稼ぐことは決して悪いことではないという事を。


だから、おおっぴらにお金を稼ぐビジネスの話などします。
一般人(貧乏人)は悪いことだと思っているから、こういう話はしませんね。


そうすると、お金持ちの間の中だけで、お金を稼げる話が出ますから、お金持ちはもっとお金持ちになっていくんですよね。



一方、一般人(貧乏人)はそんな情報を自分でシャットアウトしてしまい、収集できませんからいつまでたってもお金が無いままなんです ( ̄Д ̄;;


じゃあ、ケチなのかと言うとそうではないです。


あくまでも、お金は大切だとわかっているから無駄遣いしないだけです。
必要なところには惜しみなく投資をします。


ビジネスマン

これまた、妻の会社の社長の話です。


うちの息子が急にトカゲを欲しいと言い始めました。
その社長が会社と家に飼っているのを、遊びに行ったとき見たからです^^;


その話を妻がしたら、なんと購入代の足しにしてくれと、3万円息子にくれました ( ̄△ ̄;)エッ・・?
小学4年生の息子にですよ・・・!?


結局、頂いたお金を元に、トカゲと飼育セットを購入させていただきました^^



その会社は、投資用不動産の売買をしている会社で、妻が物件を探してくるいわゆる『仕入れ』をしています。


会社でこの業務をしているのは妻だけです。



1件決まれば規模にもよりますが、利益ベースで数百万から数千万になることもあります ( ̄◇ ̄;)マジ


妻の仕事がキーになっているんですよね (* ̄ρ ̄)”ほほぅ…
これを毎月コンスタントに仕入れしています スゴィッ(*゚д゚ノノ



社長にとっては3万なんてはした金です。


しかも商品券で来たので、経費で落とせるはずです。



妻はこの3万で、益々仕事を頑張るでしょうね。というか、しないといけない状況になりましたね。
多分今月もまた会社(=社長)の利益に、数百万~数千万貢献すると思います。


妻(息子)にとっても悪い話じゃないし、社長にとっても全然悪い話じゃないです。



そんなこと?と思うかもしれませんが、要するにそういう事です。
これが理解できないと、いつまで経っても金持ちの世界には行けませんね。


3、時間を無駄にしない

お金持ちは時間はお金と同等の価値があると考えているので、決して無駄な使い方はしないんですよね。


これは私も会社を辞めて独立してから気が付いたことです。



命はお金では買えませんね。
だから世の中で一番大切なものだと思っています。


同じように時間も本来お金では買う事はできません。
でも、視点を変えると時間をお金で買う事が出来るんですよね。



例えば、自分しか出来ないコアな業務があって、これをやりたいのに時間が無い。
と言うのであれば、コアじゃない仕事はお金を出して誰かにやってもらえばいいんです。


会社でいえば、私は税理業務は税理士にお願いしています。


通常業務でも、スタッフに来てもらい、業務を割り振る事で、私の時間を作っています ( ̄ω ̄)フーン


その分私は作った時間で、将来への投資案件に対して仕事を出来るようになっています (* ̄ρ ̄)”ほほぅ…



1人でやっていたら1年かかる仕事を、お金を払って自分の時間を作ることによって、3か月でビジネスを作り上げることが出来ます。


その分収益は早く入ってくるようになるので、投資資金はすぐに回収できちゃいます v( ̄ー ̄)v



もう一つ、これは物事の視点を変えるという話ですが、一般人(貧乏人)は、時間を労働に変えてお金にしています。


いわゆる雇われることによる、時給・月給の世界ですね。


でも、お金持ちは時間を投資に使っているんですよね。



将来のビジネスの為に今の時間を投資するので、今はお金になりませんが、将来的にお金が入ってくる仕組みが出来ます。


結果的にはこちらの方が、入ってくるお金の金額はデカくなりますね (* ̄ρ ̄)”ほほぅ…


私は、時間は労働ではなく投資に使うべきだと思っています ( ̄∧ ̄)ウンウン・・


スポンサーリンク

4、今ではなく将来(先)のことを考えている

お金持ちの共通点は、特長それぞれに結びついてくることなんですで似ているところがありますね。


お金持ちは目先の事だけにとらわれず、常に将来(先)の事を見据えていると言う事です。
だから、目先の事に一喜一憂しないで、躊躇わずに投資が出来るんです (* ̄ρ ̄)”ほほぅ…



単純に思いつく株やFXなどの金融投資も、不動産投資も、企業や事業などへの投資も、目先の事だけ考えていると確実に失敗します。


将来どうなるかを見据えていくと、成功が見えてきますよね。



時間を無駄にしない事にもつながってきますが、私は自分では時間を『労働』にしないように気を付けています。


必要と判断すれば『労働』として時間を使い、それに対する対価=お金をもらう事もあります。


でも、それだけになってしまうと、一生働いた分しかお金が入ってきませんよね?



会社員も一緒です。


『安定』を求めれば、企業に勤めて『労働』し、対価として『給与』を貰う事ができます。
少なくとも現状維持ができそうですね。



でも、それでは現状を維持するだけで、それ以上は望めません (*>▽<)o キャー!


だから私は、なるべく先々収入になるビジネスを意識し、時間の使い方を考えるようにしています^^


5、他人に依存せず自分で自分をコントロールしている

『金持ち父さん貧乏父さん』の書籍でも語られていますが、お金に対する恐怖心が、お金持ちにはありません。


それは、他人に依存せず自分で自分をコントロールしているからなんですね (* ̄ρ ̄)”ほほぅ…



会社員は安定していて、自営業は不安定、だから会社にしがみつき、独立なんて考えられない。


一般人がこう考えるのは仕方ないことだと思います。
日本の教育がそういうものだったので^^;


『頑張るのはサラリーマンスキルの向上!』なんて感じです(笑)



でも、結果的にはお金持ちはそう考えていないんです。



『給料が低いから生活が良くならない。』


『会社の業績が悪いから、そろそろリストラがはじまるかも。』



基本的に一般人(貧乏人)はお金が無かったり、仕事がなくなることは人のせいにします^^;


お金持ちはそもそも自分で自分をコントロールする、人には依存しませんので、お金のことで人のせいにはしませんよね。



『お金が入ってこなかったら自分のせい。』



お金持ちはこういう考えだから、常に考え続け、行動を続けます


仕事のあるなし、お金のあるなしを人に依存している方が、よほど不安定だと思うんですけどね。


6、常に学び、学びに投資している

お金持ちは常に学び、学びに対しても投資は惜しみなく行いますね。


私はまだまだ金持ちと言うレベルじゃないですけど、ファイナンシャルプランナーの資格をとりました。
お金に関する知識が欲しかったからです。



当時会社員で、残業だけでも150時間を超えていたので、労働時間は300時間を超えてました (*>▽<)o キャー♪


それでも、資格の学校の為に20万以上のお金を投じて、土日を使って資格を取り勉強しました。


そのあとも、書籍で勉強したり、セミナーへも積極的に足を運びました。



その結果、今では東京の日本橋にマンションを3部屋所有し、うち2部屋は賃貸に出し家賃収入が毎月入ってくるようになってます v(≧∇≦)v イェェ~イ♪


もちろん、これで終わらず、今でもセミナーなどへは参加して勉強を続けていますよ^^


まとめ

お金持ちは特別な事をしているかと言うと、実はそうではないと思いませんか?


大半が一般的に出来ることで、考えてやるかやらないか、と言う事だけだと思います ( ̄∧ ̄)ウンウン・・



私も今となっては賃貸収入がありますが、最初からそんな仕組みは持ってませんでしたからね^^



考えるために勉強


勉強するための投資


知識が入ったら行動



ただこれだけです。



家をキレイにするなんかの習慣とか、あなたも勉強なら今からでも出来ますよね?


『お金持ちになりたい!』とか、私のように『お金で苦労したくない!』と思うなら、あとはやるかやらないかですね ( ̄∧ ̄)ウンウン・・



こちらは、先日一緒にビジネスをしている友人に誘われて行ってきたセミナーです (´・∀・‘)ヘー


↓ ↓ ↓ お金に関する無料セミナー




    セミナー内容

  • だれでもできる、カンタンで効果的な家計簿をつける方法
  • 収入の2割を自動的に貯める方法
  • 1万円から始められる節約の方法
  • マイホームや保険など大きなお金の使い方
  • お金に働いてもらう方法
  • 将来の収入を増やすための効率的な自己投資方法

東京・横浜・大阪で開催しているんですが、習慣・考えを変えるいいきっかけになると思います^^


勉強についてですが、あなたがどうしたいかによって、何を勉強するのか変わってきますよね。


私の場合、入口はファイナンシャルプランナーでしたが、その後不動産ビジネスの仕組みについて勉強しました。



投資金額は、書籍のように数千円ですむものから、ファイナンシャルプランナーの学校費用数十万円の物まであります。


勉強にはある程度投資が必要だと思いますが、どこに投資すればいいのか、正直初めはわからないですよね^^;


まず、広く浅く知識を入れて、自分に合った、やりたいことに時間とお金を投資していくのが一番いいと思いますよ^^


スポンサーリンク



最後までお読みいただきありがとうございますm(__)m

タメになったな~と思ったら、ポチッとシェアしてください。
めっちゃ喜びます ( v ̄▽ ̄) イエーイ♪ ↓ ↓ ↓





この記事を読んだ方はこちらの記事も読まれています^^


コメントを残す

サブコンテンツ

Sponsored Links

最新記事一覧♪

このページの先頭へ